早稲田人科

2013年3月30日 (土)

社会人大学生前半終了

去る3月26日、早稲田大学人間科学部健康福祉科学科通信制を首席、全体式における副総代として学位記を賜りましたこと、皆さまにもお知らせいたします。

毎日、本当に忙しく、本当はもっと勉強したかった、やりようがあったという思いでいっぱいですが、卒業生1万分の1として、ありがたく学位記を頂戴いたしました。

3261

写真は、総長ご入場でございます。

早稲田の卒業式(入学式)は2日間にわたって4回?5回行われるのですが、総長と応援団がもっとも忙しい時期ですね。

さて、eスクール=通信制とは名ばかりで、私の所属した研究室はゼミに出席することが義務でしたので、学部の皆さんと共に調査票を入力したり分析したりしていました。

続きを読む "社会人大学生前半終了"

| | コメント (0)

2011年9月 7日 (水)

震災から半年;秋の気配

皆さんいかがおすごしですか?

ここ数日台風に関する報道を見るにつけ、3月の震災を思い出さずにはいられなかったです。

ある日突然すべてが奪われる。

生きてて良かったと言われても果たしてそうなのか、、、、、

そんな皆さんの言葉を聞くたび胸が張り裂けそうです。



実際、震災から半年経ちますが、かつて親の住んでいた町は震災からなーーーーーーーーんにも変わっていないそうです。

常磐線をどこにひくか、津波に襲われた家々をどうするか、いまだ電気もガスも水道もないままだそうです。



父は毎日のようにそこに通い、なにするわけでもなく、ひとときをすごして帰ってくるとのこと。いつ壊されるかわからない家も、そうした父とのひとときを楽しんでいるのでしょうか。

Blog

続きを読む "震災から半年;秋の気配"

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

夏至ですよ

ずーーーーっと休んでないです。

もともと土日忙しいのもあるけれど、、、、震災以来休む方がなんかツライんですよね。なんでだろ、まだまだ胸がぎゅうっとなる瞬間があります。

大好きな伊勢丹で買い物してるとき、電車でお堀を眺めるとき、銀座をぶらぶらするとき、、、、ニュートーキョー、おそばの田中、ハゲ天、両親と一緒に出かけたことを思い出すたび、なんか苦しくなります。



みんな生きてるのにね、でも見える景色はなんとなく違う気がするの。





悲しい気持ちになりがちなときは、友達の子供の写真で癒されるに限りますっ。








イタリアミラノでフラットメイトだったルイジ氏のbimbo☆

5564644899_3bcd3cba9a_m

もぉカワイイでしょ、、、、メロメロです。

続きを読む "夏至ですよ"

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

早稲田狂言の夕べ;思いやりは強さ

昨日は、早稲田狂言の夕べという、早稲田OBである人間国宝野村万作、萬斎親子の狂言を観てきました。

Wasedakyougen

あの大隈講堂に舞台を設けて、超一流の狂言の舞台を観られる、しかも無料で観られるなんて、、、、、、、

1階には歴代首相、岡田元代表監督などVIP、OBもたくさんいらっしゃいましたが、総長の、「演劇の早稲田の真髄をお楽しみください」というお言葉、そして芸術館長の「日本の歴史上、こうした舞台が一ヶ月以上自粛されることは極めて異様なこと。太平洋戦争の敗戦間際はさすがに演じられることがなかったが、戦国、応仁の時代でさえ、、、、だからこそ、こうした笑いや文化は大切にされた、ですから、こんなときだからこそ、皆様にお楽しみいただけますよう、最高の舞台をお楽しみください」という言葉に胸が熱くなりました。

続きを読む "早稲田狂言の夕べ;思いやりは強さ"

| | コメント (2)

2011年3月 1日 (火)

マインドフルネスは実証的である

先日、文学学術院,越川教授のマインドフルネスの講演をうかがってきました。

同じ早稲田で心理学を学ぶのに、私が学ぶ人科と文学部ではちょっと違うんだなあなど思いながら。しかしながら私の勉強不足もあるので、その辺は遠慮なく質問させていただきました。

ちなみに人科は理系なので、ねずみの世話する人もいるんですね(解剖がある)。それに応用脳科学に力を入れ始めちゃったから、脳のメカニズムから解明しようとする割合も大きいのです。

それでも同じ大学なので、横のつながりがあるので、教育系心理学と、脳科学系心理学の人で交流が行われているのは頼もしいことです。

余談ですが、KOには医学部があるけど、早稲田にはない。看護学部もない。がんばれ人科なわけです。

続きを読む "マインドフルネスは実証的である"

| | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

ちょっとボケボケ 秋学期レポート終了

期末レポート終了。

統計1

認知行動理論

行動療法基礎研究

臨床心理学

色彩情報論

人間科学基礎実習

英語

統計が23枚の他、あとは文字数制限があったので、量的には負荷は軽かったです。
でも基礎なんとかというのは、毎週課題があって、そのたびデータ収集→検定→考察するものでしたから、きつかったぁ。

しかも専攻外の考古学からバイオマスから、テープおこしから、、、、。なんか人間科学部してるわよねえ。

続きを読む "ちょっとボケボケ 秋学期レポート終了"

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

週末のこと、そしてレポート三昧な秋学期

出張続き、および徹夜続き、ついでにヨシくんの遊び相手などしたりしてる私。

昨日はTAPIRで楽しい仲間とおいしいものたくさん!!

ブロッコリーのパコラがおいしかったなあ、あとは里芋と白菜のキッシュもおいしかった。いつも独創的なお料理にエネルギーもらいます。

やっぱりTAPIRさん、アーティスト☆カッコイイなあ。

Tapir

本当に笑って、笑って楽しかった。



夜はIKEAで買い物三昧。





でもインテリアオタとしては、IKEAは安かろう悪かろうと言われてもしょうがないと思ったり。



ちゃんと編んでないから裏がはがれちゃったラグカーペット。天板の塗装(デコラ)が剥がれるテーブル、フレームが空中分解する鏡、突然パーンと割れる魔法瓶とか、すべて実際買って使った上で言ってるのですが、IKEAのものはかわいいけれど、ちゃんと選ばないとね。

続きを読む "週末のこと、そしてレポート三昧な秋学期"

| | コメント (0)

2010年11月 7日 (日)

毎日がワクワクです☆

早慶戦頂上決戦の日は朝9時半から夜9時半まで、神宮→大隈と実に12時間応援団してました。

ジョギング途中、そのまま駆けつけたものですから、ジョギングウエア+ランニングシューズ+キャップ+サングラス、気づいたら知らない人達と肩組んで応援歌歌って、ハイタッチして最後は号泣してました。

Sokei2

なあんて、みんなが「斎藤」絶叫するとき、ひとりで応援団長に釘付けでした。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。。

Sokei1

実は、ひそかにそういう方が多いようで「あの方かっこいいわよねえ」と、近くにいらした奥様方のご賛同をいただいたのでした。

やっぱりみんな美男子に弱いのねえ。

Sokei3

不純な動機はともかく、選手、応援、お天気すべてがピカピカでした。

あの空間すべてピースフルで、どこまでも神聖で、すごくすごくたくさんのエネルギーをもらいました。

自分の半分の年齢の学生達が額に汗して声をはりあげる姿、同じく自分の親ぐらいの世代のOB、OGの皆さんがこぶしを振る姿に胸が熱くなりました。

でも応援の言葉ってけっこう野蛮なのね、、、、「けいおうぶっつぶせ」ですってよ、、、、奥さん

写真は校歌斉唱→いよいよ試合開始→胴上げという流れでございます。

続きを読む "毎日がワクワクです☆"

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

資格、就活、入試、、、、アピールする☆

寝る時間ないです。

もおぐったり。

ご飯食べると眠くて仕事にならないから、気をつけないと。

ずいぶん前に書いた記事ですが、まずは遅くなりましたがキャリアコンサルタント試験合格された皆さま合格おめでとうございます。

合格のお知らせをいただくだけでうれしいのですが、この学びがご自身のキャリアを考えるきっかけになったという言葉には私も励まされます。

私自身、キャリアの理論を学んでから人生におけるキャリア形成を長いスパンで考えられるようになりましたし、スモールステップで今何を行うべきかを考えるようになりました。

まるで学びの外部経済ね、、、、(・_・)エッ....?

ですから今年残念だった方もあきらないで☆応援してます。

これはあくまで私の考えですが、何かひとつ好きな理論とめぐり合えると学びが違ってくると思います。私はプランドハプンスタンスセオリーを徹底的に学ぶよう努めましたが、その後なんだか人生キラキラして見えるようになりましたよ。

さて試験と言えば、早稲田人科eスクールの受験を考えている方からお問い合わせをいただいておりますので、今日はがんばってそれについて書いてみようと思います。

ここからは長くなりますので、試験、就活など考えている方はこの先へ、そうでない方は ciaociao☆

続きを読む "資格、就活、入試、、、、アピールする☆"

| | コメント (0)

2010年8月 3日 (火)

早稲田大学の学生として 2  地域資源

この春学期に学んで良かったのが地域資源。

地域資源論という科目では日本の農だけでなく地域再生と国際情勢とをからめて学べて本当に勉強になりました。

地方のことと、農のこと、そしてWTO、FAOなんか宮崎の口蹄疫も重なったので自分でもいろいろ調べてみましたよ。

私は北は北海道、南は沖縄、父島、佐渡島って日本中知らないところはないってぐらい旅してるのだけど、日本には本当の田舎がないと思う。

Chichi9

自分の町の良さを否定して「ジャスコがある、ゴルフ場がある、高速道路がある」そんなそこそこの町を目指した結果どこもかしこも一緒な町になっちゃった挙げ句、仕事がないと言ってみんな都会にでていってしまう。

そんな話を友達としてたら「都会の人に何がわかる、原発呼ばないとやってけないんだよ、とりあえずの仕事が必要なんだよ!高速道路ひいたら仕事になるだろ」と怒られちゃったと友達しょんぼり。

まあ、原発の話はさておき、ないないなんにもないといううちに、その町らしさや自然という財産が失われてしまうのは残念。

続きを読む "早稲田大学の学生として 2  地域資源"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧