« お礼とお知らせ | トップページ | 夏至ですよ »

2011年6月12日 (日)

映画 お菓子放浪記

エクレール お菓子放浪記という映画を見てきました。

実は、実は、私の姉が出演しているのです。




エキストラではなく、ちゃんとセリフがあり、エンドロールにも名前と役がでてました。

が、しかし、主人公を邪険に扱う役 ( ̄Д ̄;;


モンペと割烹着で、なんだか野太い声でめんどくさそうにしゃべるのですが、言われないと姉ってぜんぜんわかんない。





でもまさか家族が映画に出てしゃべるとは思ってなかったので、映画館で「あれがオネエチャンだよ」と大はしゃぎしてしまいました。





でも、これ舞台が宮城県なんですね。

美しい北上川の情景、石巻の映画館、そして被害の酷かった石巻の人もたくさんでてますが、監督、女優のいしだあゆみさんなど、まさかまさかと胸を痛めていらっしゃるそうです。

戦中、戦後の混沌を生き抜く子供が主役ですが、まさかその混沌に暮らすことになるなんて皆さん思ってもなかったことでしょう。



というわけで、宮城、岩手、福島での上映は未定となってしまったそうですが、被災地(ロケ地)の皆さんが、楽しかった映画の撮影を思い出す日は来るのでしょうか。





私も、昨年暮れに姉からロケのことを聞いたときは、すごくワクワクしていたのですが、実はつい一週間前までそのことがすっかり飛んでしまい、あやうく見逃すところだったのですよ。





でもこうして美しい石巻始め、宮城県の映像を見ることができて良かったです。





なにより姉の、あのふてぶてしさが       (*´∀`*)





電話したら怒ってましたけどねえ。

テアトル新宿は17日まで、その後順次全国へ、、、、




宮城県を応援してあげてください、よろしくお願いします。

|

« お礼とお知らせ | トップページ | 夏至ですよ »

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お礼とお知らせ | トップページ | 夏至ですよ »