« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

思うことは色々あるけれど

家族のこと仕事のこと、思うことは色々あるけれど



最近、ううん、ずーーーっと思うのは日本人ってマジメだなあって。

すごくいいことだよね、繊細でやさしい、相手の気持ちを慮るって言葉もあるぐらいだし。

でも、反面重たくなっちゃうし自他ともに、厳しくなってしまうのかもしれない。













言語は思考、思考は感情、そして生き方だから、その人が使う言葉で、その人の生き様ってわかるのだけど、「べき」とか「ねば」で生きる人とか、挨拶が「ごめんね」の人とか、正直、心配しちゃいます。





実はつい先日「えーーーーー、そんなに苦しんでたんだ」って言うようなことを、何年も何年も会わない人から,打ち明けられびっくりしました。






迷惑かけちゃいけないと思って誰にも言わなかった。






イヤイヤ、話、聞くぐらいで迷惑かかりませんって 汗

Nagano1_2

ラザルスは「ストレスは環境によって一方的に与えられるものではなく,人と環境との相互作用から作られるもの」としたが,同じ状況にあっても,個々の物事に対する認知的評価,および対処方法によって,ストレス反応は異なり,高い自己効力感を持つ者は困難な状況においても,積極的に問題解決に取り組むことができると言う。
すなわち,ストレスそのものは悪いものでも取り除かれるべきものでもなく、個々の受けとめかたと,それに対しての対処の仕方によってそれがストレスになると考えられる。実際アセスメントを行うと、ストレスを強く訴えるものは、自己効力感得点と対処能力得点が低く、自己否定、他者否定、共に強い傾向を示す。

ところで皆さんはコップの水が半分残ってるとき、どう考えますか?

A「もう半分しかない、どうしよう」

B「半分か、100ccってとこかな」

C「まだ半分もあるのか、なんとかなるぞ」





ちょっと考えてみてくださいね☆

続きを読む "思うことは色々あるけれど"

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

エピクテトスの言葉;すべては自分の心次第

農家のパン家さんZelkovaさんを訪ねました。




私の祖母の家も、こんな森(荒れ放題の庭というのが正しいです 汗)の中にあり、春には皆が集い、庭でお花見を楽しみました。池があったり、ブランコがあったり、猫が悠々闊歩し、のんびりゆったり、とても楽しい家でした。


Zel1




「記憶しておくがいい、君を侮辱するものは、君を罵ったり、殴ったりする者ではなく、これ等の人から侮辱されていると思うその思惑なのだ。それで誰かが君を怒らすならば、君の考えが君を怒らせたのだと知るがいい。だから第一に心像に奪い去られぬようにしたまえ。なぜなら、もし君がひとたび考える時間と猶予とを得るならば、容易に君自身に打ち勝つだろうから」エピクテトス


Zel4

この日はパンは売り切れ。







ゼルコバさんのパンは売り切れだったけど、そこまでの道中、大好きな武蔵野を堪能しました。




ところで皆さんは自分のことが好きですか?

ちゃんと認めてあげてますか?

おつかれさま自分、がんばってるね自分、、、、自分に声かけてあげてますか?

続きを読む "エピクテトスの言葉;すべては自分の心次第"

| | コメント (0)

2011年1月 8日 (土)

泳ぎながら

昨日は寒いところで仕事で、すっごく冷えました。

帰宅後、何をどうしてもあったまらず、湯たんぽ二つ入れて寝ました。

今日は東京体育館で3k泳いできました。

なんか気がついたら3k泳いでました。この1年、忙しくて中速レーンをガーーーっと1kで切り上げてたのだけど、今日は、低速レーンでゆっくりゆっくり、途中渋滞(混んでて)にあって、たまに平泳ぎしながら3k泳ぎましたよ。




泳ぎながら、最初はいろんなこと考えて、、、、、

実は、姉も眼の難病で、黄斑変性症ってゆうのなのね、眼を使う作業には致命的だし、治療法もない、姉が泣いてたのはそれもあります、



父はどうしてるのって聞いたら、この一大事=母が大変だってときに、暮れに庭の手入れをしてて、ハシゴから落っこちちゃって、入院してるってゆうんですよ。

「もぉ、あなたの心配なんてしませんから、ナニやってるんですかo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!」まったくしょうがない人です。




そんなこと知ったのも、ぜんぶおとといのこと。







家族が疎遠ってそういうこと。




続きを読む "泳ぎながら"

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

母が特発性間質性肺炎という難病です。

今日姉から電話があって、母が特発性間質性肺炎という難病;不治の病http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/076.htm#と診断されたそうです。

叔母(父の妹)が重度のパーキンソンで寝たきりで、しゃべることも寝返りをうつことも、一切の動作ができない状態なのですが、母も難病と聞きびっくりしました。







しかし正直なところ、私は姉の方が心配。







姉は、私にとって母代わりみたいな人でした。

続きを読む "母が特発性間質性肺炎という難病です。"

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

ACT 今ここを生きる 

今読んでいる「ACTを実践するという本」の中で、人と犬を比べて、今ここを生きるということは、なんて難しいことか!と、書かれていました。

簡単に紹介しますね。

犬と散歩してたら雨が降ってきて、あわててオウチに帰ってきたのだけど、鍵がないことに気がついた。

濡れながら心細く家人を待っていると、車のライトが遠くに見え、やっと家人が帰ってきて、ドアを開けてくれた。

暖かい室内で体を乾かし人心地つく、、、、、

そこで、犬は水とドッグフードにありついて、もう満足そうに寝てしまったが、人間はそうはいかない。

いかに心細かったかを愚痴り、いかに自分が愚かだったかを嘆く。

続きを読む "ACT 今ここを生きる "

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

新年です、うさぎさんです。

あけましておめでとうございます。

皆さんいかがおすごしでしたか?

私は、毎年軽井沢ですごしているのですが、今年は29日まで仕事のため都内にいることにしました。

30日は鎌倉トレイル20K

Kama2_573x800_2

鎌倉なんて20年ぶりぐらいで来ました。

おしゃれなお店がたくさんあって、すてきな街でした。おいしいパン屋さんとの出会いもあって、我が直感に感謝したり。今度ゆっくり訪れたいですね

31日は家にこもり、必死で課題をこなしていると、夜中電話です。




「明日は、実家で御屠蘇だって」夫






……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 早く言ってよ、もぉ、、、、手ぶらで行けないって……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 

って今、何時????

続きを読む "新年です、うさぎさんです。"

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »