« 早稲田大学の学生として   1 | トップページ | 早稲田大学の学生として 2  地域資源 »

2010年8月 2日 (月)

麦兵衛

ごめんなさい、、、、、

これは四月の訪問です。

小手指(所沢)の和なパン屋さん麦兵衛さんですよ。

Mugi2

のれんですよ。奥さん。

Mugi1

中はちょっとレトロで粋な内観です。

これはこれでなかなか和むでしょ。あとパン篭もざるっぽくてかわいいなあ。

和な紺が印象的ですが、自然光がさんさんと入るから暗さはないです。

Mugi3

今回買ったのは4種類です。

地元の大根葉を入れたチャバッタ、チーズのパン、胡桃、レーズン、オレンジピール黄金の三角比ちょっと重いパン。そして自家製酵母のカンパーニュ。

どれも及第点です。

とくに胡桃、レーズン、オレンジピールのパンは具がぎーーーーーっしり。これでもかって入っていておいしいです。ただし薄くスライスするのがお約束ね☆

Mugi5

はあ、幸せ。

カンパーニュは酸味などなくしっとりソフトな味わい。外側はかりかり香ばしいのでそのコントラストもたまらない。

Mugi8

以前通パンでお取り寄せしたパンの外側が炭素化してて、いくら石釜で焼いたとか言われても口の中が炭の味になっちゃって悲しかったんですよね。

クラムとクラストのバランスは大切だなあ。

そんなわけで毎日食べるのにはこちらのカンパーニュは飽きずにいただけそうです。

大根葉のチャバッタは地元産の大根葉を使っているとのこと。なんでもこちらは地元産の素材を活かしたパン作りをなさっているそうですが、他に狭山クロワッサンなどもあるんですって。

Mugi6

こちらチーズのパン;名前は失念。フォカッチャのような生地。ソフトで食べやすい。でもちょっと塩気と油がきついかな。

Mugi7

チーズ好きな夫はむしゃむしゃいっきに食べちゃったけど。

私とにかく塩気が苦手なんです。カボチャとか蒸したらそのまま食べたいし。お弁当も梅干があったら、その塩だけで食べちゃっておかず余してしまうのね。

と横道それちゃったけど、パンとかうどんって思いのほか塩が入っているので気をつけてくださいね。

ようはおかずなしでいただいちゃえばいいってことかな? ではでは皆さん小手指へ行ったときにはこちら麦兵衛さんよろしくねえ!

|

« 早稲田大学の学生として   1 | トップページ | 早稲田大学の学生として 2  地域資源 »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 早稲田大学の学生として   1 | トップページ | 早稲田大学の学生として 2  地域資源 »