« アフガンの少女:TIME誌の表紙について | トップページ | お知らせ☆キャリコン試験対策勉強会 »

2010年8月14日 (土)

ベッカーフジワラ

これはえーーーーーっといつの訪問かなあ 汗

どうかご容赦くださいませ。

Back1

池袋?板橋?

用事があったついでに探して行ってみましたよ。

昭和のニオイのする街角にひそーーーりたたずむかわいいパン屋さん★

手書きの看板がこれまたかわいらしくってgoood。

Back

なんで女子ってこういうの弱いんだろ、もちろんファビュラスなのもたまらないけど、
こういう素朴な感じ癒されますよね。

たはあ。店内はひとりしか入れません。もぉギュウギュウですから私なんて 汗
お願いしてとっていただくスタイルですが、阿佐ヶ谷にあったベーグルさんを思い出しましたよ。
Back6

どれにしよ、どれにしよ。

調理パンが多いかな。
夫が店の外からカレーパンと騒ぐのが聞こえます。
チーズパン、カレーパン、アンパン、アップルパイ、ピッツァ、えーとクリームの入ったのも欲しいなあΣ( ̄ロ ̄lll)

ちょっと多すぎだよね。
Back2
買ったのはランチ用に4個。

アンチョビのパン。ちょっと油っぽい。つまみ系なお味。ワインもいいけどビールにあいそうですね。
Back3

カレーパン
夫が例によって一気に食べちゃったのでわからず。
Back4

そしてクリチレモンピールのベーグル。
これ最高においしそうですっ。ツヤ感だけでも幸せになりませんか?たはあ(*´v゚*)ゞ癒されます。
実際おいしいの!!ツルっムギュウって感じ。甘さと塩加減のバランスもちょうどよかったですよ。
クリチとレモンピールの組み合わせもこんなにおいしいなあ。

ベーグル屋さんじゃないのにこんなにおいしくっていいのかなあ?!
Back5

なんかデザートとか主張されアップルパイもお買い上げ。
夫は小さな子のようなヤツなのです。
クシャクシャっと崩れるタイプのパイ生地です。中のフィリングは淡白な感じでモグモグいけちゃいそうだと思った瞬間、一気に夫が食べてしまいました。
Back8

ところでこのアップルパイはパリの街角で売ってるタイプですよね。
タルトオポムとかいうのかしら?まちがってもトルタディメーレではないけど。

私パリ嫌いだけどパンはパリが最高だなあ。

なぜパリが嫌いかって?暗くて重い。あとは足し算の文化なのかなあ、、、過剰装飾も苦手。
でもパリで売っているものカワイイもの多いのはたしか。イタリアよりもずーーっとカワイイものあるよね。
ただ、あの街が苦手、、、、、、、、

南仏は大好きですよ。なぜって地中海があるから!!
ついでに目と鼻の先のロンドンは暗くて重くて、、、、でもなぜか懐かしさを感じます。好き、大好きです。

はてさて。

Back7

こんなところにこんなお店。
それがまた和ませてくれるのだと思います。

こころのことはハーティ新宿

いつも皆さんのクリックに励まされてます☆ありがとう人気ブログランキングへ

Twitterボタン

|

« アフガンの少女:TIME誌の表紙について | トップページ | お知らせ☆キャリコン試験対策勉強会 »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アフガンの少女:TIME誌の表紙について | トップページ | お知らせ☆キャリコン試験対策勉強会 »