« 自分が楽になれば世の中楽になる  1 | トップページ | 大根のアレ 例のアレ »

2010年3月 2日 (火)

自分が楽になれば世の中楽になる 2

先回はイライラママと、大騒ぎのチビさんのお話でした。

しょうがないよね、子育てって大変だもん。

ってところでしょうか。

大変だからイライラする、般若のように怒鳴りまくる、、、、

もちろんかまわないですよ、そうせざるをえないときは。

でも毎日だったら不健康!

まず笑顔でいられるように、サポートしてもらえることはどんどん頼んで、仲間を作って、小さな小さなチビさんに「あんたぁ」と言う前に誰かに聞いてもらえるといいんですよね。

さて先日某公園で見かけた父子3人

上の子が5,6歳、下の子はまだ上手にしゃべれないぐらいで目を離すと、トコトコ歩いていってしまう年頃。たぶん2歳ぐらいかなあ。

お父さんとお姉ちゃんが右へ向かう歩を進めていると、何かが目に入ったのでしょうか、チビさんたら急に方向転換です。

気づいたお姉ちゃんが「あ、○ちゃん、どこ行くの!」と声をあげます。

お父さんも「おい、○、そっち行っちゃだめだ」と声をだします。

がしかし、そんなのおかまいなし。

とっとことっとこ。

もう一度お父さんが叫びますがダメ。

すると「○、てめえぶっとばされたいのかぁ」と怒鳴るとすごい勢いで駆けつけ、頭をつかんで振り回したのです。

子育て大変ですよね。

でもそれって、、、、、

オトナの私が聴いても恐ろしい言葉でしたし怖かった。

その父親は「小さい子供には言ってもわからない、だからそうやって躾けるんだ」と思っているのか、ただ虫の居所が悪かったのかわかりません。

しかし毎度お伝えしておりますが口にする言葉があなたの生き方を表します。

てめえ

そういう言葉を口にする自分、疲れてないかな、傷んでないかな。

パパもママもまずは自分にOK☆ポジティブストロークたくさん言ってあげましょう。

子育て大変、仕事も大変、、、、はあ、オレがんばってる、偉いよね!!!

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 自分が楽になれば世の中楽になる  1 | トップページ | 大根のアレ 例のアレ »

ハッピーになろう」カテゴリの記事

交流分析」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

おなじことを伝えるのにも、私と夫では違うことに気づき、はっとしました。
娘が危ないことをしようとしていると私はつい「それは触っちゃダメなの」と言って取り上げてしまいますが、夫は「危ないからね。こっちおいで」と娘を抱き上げて優しく諭します。
ああ、そうか。と思いました。
気持ちのゆとりの有無が言葉に出ますね。

今回の連載を拝見して、出来る限り、一呼吸おいてきちんとした言葉を伝えたいと思いました。
ありがとうございます。

投稿: にゃい | 2010年3月 2日 (火) 18時18分

にゃいsama
さすが、きよさん。
二人三脚で子育て素敵です。

パパと遊ぼうねえ☆で互いにハッピー!!

文中の父親も追いかけて行くのなら「じゃあおんぶしようか」なんて、サクっと背中にかついでしまえば子供もうれしいし、歩き回らないしでハッピーハッピーですよね。

ただ本当に危険なとき=熱い湯のみを持とうとしたり、車道に飛び出しそうになったり、そんなときは般若にならざるをえないわけですよね!!(゚ロ゚屮)屮

もぉそのへんは理由なく、鬼の形相で体当たり!

ですからママだっていつもマリア様でいられるわけはない 汗というのは大前提です。

あ、cookに例のアレ、大根のアレ再現フィルムしたので見てみてくださーーい。

投稿: hearty | 2010年3月 2日 (火) 22時50分

先日、きれいにおしゃれをした母娘を見ました。
お嬢ちゃんは5歳くらい。
「泣いたってダメ。傘さしなさい。自分のことは自分でやって。間に合わなかったらあんたのせいだからね」
お母さんが急ぎ足で歩くので、お嬢ちゃんは泣きながら走って必死で着いていこうとしてます。
傘なんて開く暇も無い・・・
お母さん、きれいに着飾っても台無し。
急かすくらいなら、もっと早く支度して出ればいい。
ゆっくりなら女の子だって傘をさせるでしょうに。

然るべきときに叱る。
洒落みたいですが、私はそう心がけたいです。

そうそう。レシピ拝見しました。
おしゃれな感じになって、おいしそう~
再現していただきありがとうございます。
私もちょくちょく作ってますよ。

投稿: にゃい | 2010年3月 3日 (水) 09時24分

にゃいさん

然るべきときに叱る。
おぉーーー、いい言葉ですねえ!

親が子供に言う言葉=子供が言われる言葉って、けっこうキツイ言葉が多いなあと思いました。
「てめえ」は極みですが、それ、あなたのお友達や職場で使う言葉ですか?!

仮に職場で「間に合わなかったら、あんたのせい」だなんて先輩や上司に言われたら私は耐えられないと思います。
本人も間に合うような方法を考えるべきだけれど、仮に間に合わなくても任せた上の人間の責任でもある。
過剰の責務を与えておきながらの言葉だとしたら、それはモラハラだし。

ということは、、、
にゃいさんおっしゃるように、お母さんが余裕を持って支度をしてでかければいいだけのこと。
互いに笑顔のゴールを目指す。
それは職場でも家庭でも一緒ですよね。

誰かを責めたくなるときは、きっと追い詰められているときなのだと思います。
ゆっくり、ゆっくり春を迎えましょう( ^ω^ )


投稿: hearty | 2010年3月 3日 (水) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分が楽になれば世の中楽になる  1 | トップページ | 大根のアレ 例のアレ »