« 江古田の名店☆パーラー江古田さん | トップページ | 言葉シリーズ2 一日一生、一口一生  »

2010年2月18日 (木)

佐藤初女さんのおにぎりと命のありがたさ

毎日声をだしておはようございます言ってますか?

食卓ではいただきます言ってますか?

そして身近な人に、どんなことでもいいからありがとう言ってますか?

憎たらしい上司だから、相性が悪い後輩だから、だからこそ「有り難い」笑

5歳の子でも1歳の子でも、30のお嬢さんでも私の元へやってきてくれたこと「有り難い」

夫へ妻へ、他人なのに一緒にいてくれて、毎日ここへ帰ってきてくれて「有り難い」

Obentojan_2

さて死にたいと思っていた人が佐藤さんのおにぎりを食べたら、もう一度生きていこうと思えるようになったというのは有名な話。

相手が見ず知らずの人だろうと、どんな出自の人だろうと手間隙かけて心をこめてつくられたおにぎり。

そんなおにぎりを頂いたら、その気持ちごともったいなくて、きっと生きていこうと思えるのかな。

佐藤さんは「野菜の声が聞こえる、だから野菜を大切に扱おうと思うし、それを食べる人のことを考えると,野菜そのものそしてすべての過程を粗末にすることなどできない」と言います。

ところで皆さんは、ここにこうして生きているのは当たり前なことですか?

毎日100人の人が死を選ぶ国、日本。

みんなみんな一生懸命生きている。

がんばってるね、おつかれさま、ありがとう

そんな言葉で元気になったりほっとしたりするのだと思います。

死を選ばざるを得ない人は、きっと誰にもねぎらわれることも、思いやってもらえることもなかったのかな。

また最近は誰にも知られずひっそりと死を迎える孤独死も増えています。50~60歳の男性が多いってご存知でしたか?

佐藤さんのおにぎりをいただくことができなくても、お隣さんの一声がその人を救ったのかもしれないと思うと胸が苦しくなります。

だから互いの一日をねぎらったり、思いやったりする心、そして感謝の心は大切にしたいです。

ありがとう=ありがたい=有難い

あることがむずかしい。

だから感謝です。

お弁当は蓮根のカレーキンピラ、ひじきを煮たもの、マクロビパパさんのまだか漬け、そして前日の残りのアボカドを和えたもの。

Cpicon マクロビパパさんのまだか漬け by サイコマメ

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 江古田の名店☆パーラー江古田さん | トップページ | 言葉シリーズ2 一日一生、一口一生  »

ハッピーになろう」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 江古田の名店☆パーラー江古田さん | トップページ | 言葉シリーズ2 一日一生、一口一生  »