« 山本道子の店 | トップページ | give & give »

2009年12月25日 (金)

あきるの ラフーガスさん

皆さんどんなクリスマスをお過ごしでしたか?

23日に大騒ぎして、今日、明日はみんなお仕事かもしれませんが、今日は「あきるの」にあるラフーガスさんのご紹介です。

Fuga1_2

東京って本当にすごい。

都心から約1時間、おいしいお醤油のキッコーゴさんから、東京の地酒、澤の井さんから、こんなおいしいパン屋さんまであるんですから。

夏はおいしいとうもろこし、ブルーベリー、冬の白菜、大根、お花から産直野菜までもりだくさん。

基地の町、福生もすぐ近く、アメリカーーーンなインテリア小物や古着もここでそろっちゃいます。

私もちょくちょくミッドセンチュリーな小物を求めて買い物に来ます、それがまた安いんです☆

と、パン屋さんのお話ですよね汗

梅が丘のお店を訪れたのはいつのことだったかしらと、懐かしい再会に胸躍らせつつ、、、、

え、これ?これだよね??思わぬところに出現!!

アルザス様式というのかしら、カワイイ外観に、ちょっと照れちゃいましたが、中に入ってもかわいいの!!

Fug10_4

ヨーロッパのプチホテルに来たような感じって言うのかしら。うわあと歓声があがりそうです。

北欧大好きな姉を連れてきたら喜びそうだなあ。


さてパンを見てみましょう。

Fug4

このあとバケットが焼きあがりましたが、ハード系からお惣菜パンまで充実の品揃えです。ドイツパンにクロワッサン、フォカッチャにチョココロネ、、、

買ったパンを店内で頂くこともできるのでお好きなパンと飲み物で気軽にお茶ができますよ。


でも今日はスープランチをお願いしてみました。

Fug7

スープ(ミニサラダつき)orサラダ、パン盛り合わせ(お替り自由)、野菜のマリネ、デザート、ドリンク
これで1000円ですが、このパンの盛り合わせはおかわりを頼むことができます。

スープはアンリの器に入っていてそれがまたかわいい。

って店内のおしゃれさかわいさに舞い上がって、ずーっと写真撮るのに夢中になってしまった 汗

すると、ほとんどを夫に食べてしまわれて、、、、


やってきたのがデザートです。

Fug9

季節の栗を使ったアイスクリームがデザートです。このあたりは栗畑もありますので農家さんの軒先でおいしい栗を買い求めることができます。

うぅーんo(*^▽^*)o

生クリームの風味豊かで濃厚な味わいです。ひとくちでお腹いっぱいになりました*乳製品アレルギーなのでたくさん食べないようにしてるのね。

さて幸せ気分でお持ち帰り。


ライフロッケン80円x2枚
塊でも売ってますがスライスでも売ってくださいます。

オレンジライブレッド200円
今回これが一番お気に入り、カシューとオレンジピールがぎっしり。
その食感がたまらず、とまりません。

そしてバケットカンパーニュ200円
これは安心していただくことができる、技術の高さをうかがえる味です。

写真にはないですがクロワッサンダマンド290円
ひとくち食べると幸せ感いっぱい。
おいしいコーヒーとこれがあればステキな朝食まちがいまし。
*お持ち帰りパンは夜に撮影したので、色が悪いですが、本当においしいパンぞろいでした。
Fug8

遠いのでしょっちゅうは行けませんが、そのホスピタリティ、空間、お味共にハッピーをくださるお店です。

オールアバウトの記事も参考になさってくださいね。http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20080212A/

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 山本道子の店 | トップページ | give & give »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

小物類も可愛らしくてパンも本格的で、素敵なお店ですねー。

パン食べ放題で1000円という「スープランチ」は、絶対イイ!!!

私も美味しいパンとスープ、コーヒーがあれば「満足、満足なり~♪」
と、ついでに我が人生までも大満足しちゃえってくらいパン好きなので、羨ましいなぁ。こっちにはなかなか無いですもの。

アルザスってこんな感じの建物が多いのですか?
ドイツ国境にある小さな村ですよね。
私はアルザスの白ワインが大好きなので、是非訪ねてみたい。って、やっぱ私の目的はアルコール?(汗)

投稿: runrun | 2009年12月26日 (土) 16時41分

runrunさん
両方コメントうれしかったです。

アルザス、、、私も行ったことがないのですが、何かでこういう集落を見かけました。
スイスっぽい感じもしますよね。

私、赤ワインは苦手なので、白ワインがいいのですが、アルザスの白ワイン、どんなでしょ?
今度探してみますね。

味噌とか醤油、そして地酒。
地方ではあたりまえにそこにあるものが都内ではそうじゃない。
酒かすも板粕はすぐ手に入るけど、漬け物用はお取り寄せだし。
長野の産直に行くと、魚以外なんでもあるから大喜びで買いあさります 汗

蓼科の友達も、肉と魚とこんにゃく以外の食べ物は買ったことがないと言ってました。
えーーーー?!ですよね。
農家さんではないのですが、、、、うらやましい。

投稿: hearty | 2009年12月29日 (火) 12時00分

はじめまして
こんばんは
ショウジといいます。
ラ・フーガスさんのパンおいしいですよね!!
おいしいパンが好きなだけ食べられるところも魅力ですが、環境にも配慮しているんです。
紙ナプキンは茶殻をリサイクルしたものなんですよ。
おいしくてエコにも気を使っているなんてすばらしいですよね!!

投稿: ショウジ | 2010年1月21日 (木) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山本道子の店 | トップページ | give & give »