« 浅草のステキなお店:粉花さん | トップページ | 浅草あんですMATOBA »

2009年11月 5日 (木)

口にする言葉が人生を決める 2

言葉が先か心が先か

前回の記事からちょっと時間が経ってしまいましたね。

よく幸せそうな人や充実している人をみると、私は違う、私にはできないと口にする人っていますよね。*当たり前ですよね、人と自分は違うんですから。

また自分がどれだけ忙しいか、生活に追われているか、いろんなことで傷ついてボロボロで、えーとえーっと、とにかくどんなにタイヘンか語る人いますよね*友達に何度もメール書いたり、電話で延々語る前にカウンセリング受けましょうね。

Blog3

って昔の私も恥ずかしいヤツでした。

なあんにもおもしろくない、いいことなんかまったくない、、、、、

そればっかりだったんですよ。

やなオンナでしょ 汗

そして褒められると

別に、、、、

なあんてかわいくない 汗

うまくいかないのはすべて人のせい。世の中のせい。

まったく感謝のない人生送ってました

もぉ恥ずかしい 汗

それが体を壊したり、何年も世界を放浪するうち、みんなに助けられて生きているってやっとわかったわけですが 遅

本当に皆さんごめんなさい。そしてありがとう。

今はひたすらそういう思いです。

確かにつらいことはたくさんありました。

20代にして内容証明郵便を出さないといけないようなこともありました。

全身浮腫で外に出られないような日もありました。

救急に運ばれたことも、手術を受けたことも何度もありました。

ギャラの未回収、、、、

でもそのたび助けてくれた人がいるから今の私がいるわけですし、助けられたということは生きる価値のある人間で、そのカルマ(業)がつきていないということです。

そうか、生きろってことか、よーしカルマがつきるまで生きよう。




そう決意したわけではありませんが、ろうそくの灯火と一緒。早く消えてしまうもの、長く灯るもの、消えてしまうまでわかりません。

同じ生きるなら精一杯生きようと思えたとき、今まで出会った人に感謝の思いであふれてきました。

あぁ、ありがたい。

あぁ、なんて幸せなんだ。

あぁ、毎日なんて楽しいんだ。

感謝の思いからは、ありがとう、幸せだ、楽しい、うれしくてしょうがない、ご飯がとってもおいしい、、、、どんどんハッピーワードがあふれてきます。

週末は明治神宮に散歩に行ったのですが、ずーっと調子の悪かった首の痛みが消えていきます。

森の癒しなのか、無条件に頭を垂らす私の心によるものか、、、、、

ふと周囲を見渡すと七五三の家族たちと、何組もの結婚式。色鮮やかな着物と、白無垢とその対比がまた鮮やかで、ドキドキしてしまいます。

多くの人の祈りと、願いに満ちた、ピースフルな世界です。

私も、その場にいるだけでうれしくなって、うきうきワクワクしてきて、カメラマンのお父さんにかわってシャッターを押してあげたりしながら、この幸せと平和が世界の皆のものでありますようにと願わずにいられませんでした。

以前の私は、なにごとも心から楽しむことができなかったのかもしれませんし、不安だらけで臆病だったのかもしれません。

でもそんな私を、見捨てずに温かく接してくれた人たちがあって今があるのです。

そして今は、どんなこともうれしいし、ありがたいし、幸せに思います。

それは今私が幸せだからなのでなく、こうしてその幸せを口にすることによって導かれたものかもしれません。

ありがとう

続く→http://heartyshinjuku.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/3-bf3b.html

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 浅草のステキなお店:粉花さん | トップページ | 浅草あんですMATOBA »

ハッピーになろう」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

 「口にする言葉が人生を決める」正にそうですね、同感です。自分の不幸ばかりを口にしている人は、どんどんドンドン不幸の谷底に堕ちていく、、、。そう思います。

 で、話はちょっとずれてしまいますが、人間の脳には「成功回路」みたいなものがあって、前向きな、建設的な考え方をし続けていると、脳の中の神経細胞にあるシナプスという接点が、一生懸命にその事柄に関する成功情報の収集回路の相手方を探し続ける、ということが分かっています。

 つまり、前向きなことを考えていると自然と建設的な情報収集を行い、自然と成功を導き出す。

 逆に、非建設的なあるいは悲観的なことばかり考え続けていると、脳の神経細胞は、出来ない理由や言い訳みたいなことを一生懸命探そうとする、らしいです。

 私も、できるだけ楽観的にお気楽に生きています。そして、夢は必ず実現できると、未だに思い続けています(笑)。
 
 少し長くなってしまいました。
ハーティーさんの記事に感銘しましたので、書き込んでしまいました。

投稿: Marilla | 2009年11月 6日 (金) 05時38分

Marillaさま
さすが理系!!
脳の神経細胞を用いて説明すると確かにそういうことなのです。

一見スピリチュアルなようでいて、人は五感から得た情報を脳に刻みながら、その生き方を決めていくという行動科学でもあるのですよね。

夢は必ず実現できます。
思い続ける限り、あきらめない限り実現できます。

投稿: hearty | 2009年11月 9日 (月) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅草のステキなお店:粉花さん | トップページ | 浅草あんですMATOBA »