« 浅草あんですMATOBA | トップページ | つぶやき系な私 »

2009年11月 6日 (金)

東京デザイナーズウィークとエコ

毎年恒例、東京デザイナーズウィーク
今年は、やはりアーティストの姉と一緒に出かけてきました。

とにかくすごい人、人、人、、、、、

年々イベントとして来場者は増えてきてますが、今年の出店は減ったような気がしました。
そんな中、韓国、台湾アーティストが熱かったなあ。

Tdw1

屋外は学生さん達の展示と、招待アーティストさんによるコンテナの展示です。

コンテナによる展示は、出展者も一緒にそこにいてちょっとおもてなしな空間でした。

Tdw3

こちらは仙台市の鈴木米さん。

実家がお米農家さんだそうで、農業を守らなければという思いを息子さんがこのコンテナでアピール。農協に頼らず、こうして直接消費者とやりとりする方法も選択肢ですよね。サイトを拝見しましたがとてもおしゃれ☆息子さんはデザインで家業を応援しているの、あったかいなあ。

さあてさっそく会場内へ行ってみよぉ!!

ここからは撮影禁止だったため、いただいた資料でご紹介しますね。

私は大の家具好き、インテリア好きなのですが、今回はあんまりピピっとくるのはなく残念でしたが、そんななかハイテクかつキレイだなあと思ったのが

カラクリトウロウ

Td4

3Dデータをもとに粉末ナイロン樹脂でつくられた灯籠。
「とても高度な技術のようですが、他にはどういった用途にお使いになるのでしょう。」とたずねたところ、「もともとは車の意匠を創るときに使う技術なんですよ」と待ってましたとばかりの説明が始まりました。

「車はとても大きいものです。それを3Dデータでこのナイロン樹脂によって模型?を創ることで、それが実現できるかどうかイメージがわきます。」

へえ、、、、、

最先端の技術がアートになったのですね!!
技術者さんの誇らしげな顔、キラキラしてました。

女の子に人気だったのが手ぬぐい屋さん。

Td6

大阪の町工場にじゆらさん、切り絵みたいな版画みたいな感じがとてもステキ。
北欧的な感じもしました。
飛ぶように売れていたのが印象的。

唯一の?イタリアからのアーティストさん。

Td1

そして唯一?イタリア語で話しかけた私?????
フィレンツェ在住の方ということでシンパシー。
誰も聞かなく(使わなく)なったカセットテープを集めてきては、それにファスナーをつけてお財布にしたという。

持って歩くのはちょっとなあと思ったけれど、ユニークだなと思いました。

ところでこのカード!!

相当キテルでしょ。やっぱイタリアだなあ。とにかく濃いっ、虎がおっさんしてるし 汗

キッチュでポップで!!

と濃い話はひとやすみ。

JAPAN BRAND EXHIBITION

Td5

日本の美と匠

こちらは西欧諸国の富裕層がターゲットということですが、思わずため息がでるような美しく繊細なものが並びます。
伝統とモダンの融合と、私の言葉だと夢も希望も感じられませんが、高い技術の上に成り立つ美というのはこんなにもすばらしいものかと思いました。



最後に不思議だったのが温かいガラステーブル

Td3

ガラスってヒンヤリしてますよね、、、、でもこのガラスは温かいの。床にガラスを使うことがあるかどうかわからないけれど、床に使うと温かくていいなあ、お風呂の床とか???


とここで今回のテーマはグリーンでした。

建築デザイン業界も環境に対する意識が高まる昨今、世界で活躍するトップアーティストへのインタビューは刺激的でした。

*リサイクルをすることが良いことではない。長く使ってもらえるものを作ること、そして大切に使ってもらうこと。

*グリーンって木を植えることじゃない、ムダをださないこと。

*チョコレートの包装紙を◎mm 省くことができたとする、、、、その方がよっぽどエコだったりするんだよ。

などなどなるほど。

私も常々思うことですがリサイクルより、リユース、そしてリターナブル。

空き缶、空き瓶の回収に関しても、ドイツなど北欧諸国は瓶の規格を一緒にするなどして、リターナブルが容易にできるようにしていますよね。

それなのに、、、、、

レンコンを発泡トレーにのせて売るのは売る側の勝手、それを洗って戻すことがリサイクルだなんておしつけるのもこれまた勝手。

同じくペットボトル。
まったくもって石油のムダ、ムダを出しておきながら、水を使って洗って回収しろだなんて勝手。

しかもそれを回収してできた繊維の服とか、、、、、リサイクルをうたう以前にそういう製品=ペットボトルをつくらないで欲しい。

もちろん私だっていつも水筒持参なわけではないので、旅行中などペットボトルを買うときもあります。

しかし家で使うお醤油や味醂までペットボトルになってしまいましたよね。私は醤油も味醂もビンのものを買いますし、醤油は一升瓶を抱えて近藤醸造さんまでピクニックがてら買いに行きますが、スーパーに並ぶのは皆ペットボトルですもの。

そしてミネラルウォーターそのものに対して警笛。
あれは石油と同じで重要な地下資源です。そのうち権利ビジネスとして世界が睨み合うことにならなければいいけれど。

お水は浄水器や整水器を通した水道のお水を飲めばいいと思うし、女性はお白湯がいいのでは?

ミネラル?!バランスのよい食事で摂取できますよね。

ところで私はベジです。

動物愛護精神もあります。

しかし過激な活動家の皆さんがシルクやウールやレザーに目くじらたてるとき、しみじみ思うことがあります。代々受け継がれた着物はどうなんだろう。私など祖母がひと針ひと針手縫いで仕立ててくれた着物は宝だと思うのですが、、、、、。

それに母のお下がりのバッグ☆これも大切に大切に使っています。

新たな殺生をするなという考えは支持します、ただそういう愛も私は大事にしたくて。

家具も、10年、20年、ううん100年、200年使えるものを買えばいいし、本当に好きなものを手にして大切に使うことだと思う。
私の宝物のスワンとセブンの話はまた今度ね★

まずは今あるものを大切にすることがエコなんじゃないかしら。

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 浅草あんですMATOBA | トップページ | つぶやき系な私 »

アート」カテゴリの記事

ハッピーになろう」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅草あんですMATOBA | トップページ | つぶやき系な私 »