« 神田神保町散策 奥野かるた店 | トップページ | 口にする言葉が人生を決める 2 »

2009年11月 4日 (水)

浅草のステキなお店:粉花さん

浅草の路地にこんなエントランスのお店があります。

Konohana1_2

中は全部で10人ぐらい入れそうなカフェと パンを並べた小さな小さなカウンター。

はてさてどんなお店でしょう。

粉の花と書いてコノハナ;姉妹で経営なさる浅草のカフェです。

実は私このお店のオーナーさん(姉妹)がお店を始める前からブログを拝見しており、すごくおいしそうなパンを焼く人がいるんだなあとうっとりしていたのです。

天然酵母を使い丁寧に焼き上げられるパンたち

日々なにげないことを愛しむステキな暮らし

どんな方たちなんだろうと思ってたら本当にカフェオープンされました。Konohana3_4

これカレンズぎっしりパン。

Konohana4_3

ね、ぎっしりだけど程よいあんばい。生地もクセのない食べやすい味なんです☆

お次はぷっくりこんがりなベーグル。Konohana6_3

これはこれでおいしいのですが、これはベーグルじゃなくて、フツウにクルミパンでいただきたかったなあと思いましたが、ひとつひとつ丁寧な仕事に感激。

Konahana7_2

胡桃は巻きこんだんじゃなくって、生地全体に刻んで混ぜているようですが本当に小さく小さく刻んでありました。

そしてカンパーニュ

これ自家製天然酵母系ではナンバーワンカンパーニュかもです!!

名店で修行されたという方々のカンパーニュをたくさん頂いてきましたが、がんばってるのはわかるけれど、ちょっとキツイかも、、、、というのがけっこうあります。

しかしこちら粉の花さんのカンパーニュは、あくまで押しだし控え目、、、、だからこそその味わいが目立つというのか、思わずおぉっと声があがります。

Konohana5_2

むっちり、しっとり飽きずに頂けます。

きっと愛情たっぷりかわいがって育てられた元気の良い酵母なんでしょうねえ。

さて最後はフルーツの入ったスコーン

Konohana8_4

とても小さいスコーンです。全粒粉が入っていて香ばしい。しっとりじゃなくてサクサク、カリカリと言った感じの食感。

もったいなくて半分ずつ頂きました。

さてカフェのお客様は皆女性。

グループだったりおひとりだったり、思い思いの時間をすごします。

Konohana2_2

浅草という日本有数の観光地を控えているとはいえ、そこはどこまでもきわめてひっそりとした空気が流れていました。

また行きたいなあと思わせるお店です。

姉妹で夢を実現するなんてなんてステキなんでしょう。

私も姉とは仲良しで、先日も一緒に出かけたばかり。おしゃれでかわいい人なんですよ☆姉の話はまた今度

粉花

台東区浅草3-25-6-1F
03-3874-7302
http://mayupan358.exblog.jp/

粉花 (カフェ / 浅草、田原町)
★★★★ 4.0

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 神田神保町散策 奥野かるた店 | トップページ | 口にする言葉が人生を決める 2 »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事