« 素食菜食ベリーグッド健福@立川 | トップページ | 谷中;旅ベーグルさん »

2009年11月24日 (火)

西荻、根津;旅の写真展のご案内

11月も下旬、日が暮れるのが早くなりましたね。

お休みは、出かけたり人に会ったりしながらもなんだかのんびり。写真展を観にいったり、皇居を走ったり、東京の秋を満喫しておりました。

Yoyogi1

まさに秋晴れ。気持ち良さそう☆

まずは西荻窪「旅茶箱」さんにて,かつての後輩「貴島研吾」氏の写真展。

Kijima

なんでも97年より樺太に通い続けているといいますが ここもモスクワとは、、、、

いろんな顔、顔、顔、人種の坩堝といったところでしょうか。戦前は日本人もいたということで今でも日系の人がちらほらといるそうです。

寒いといってもシベリヤほどではなくマイナス20℃ぐらい?????

ところでこの作者貴島氏、元々大の冒険好き、さらっと言ってくれます。

厳寒の間宮海峡をソリをひいて渡った映像にはビックリしました。

さてこちらは根津のカフェノマドさんで、hiroさんの写真展(ふたり展というのかな)

Hiro3

グループ展の場合、テーマなど絞りきれてないと会場全体が散漫で、がっかりするものがありますが、今回こちらの展示は色、形、コピーの入れ方など統一されており、安心してみることができました。

なにより被写体の笑顔がさわやか。

そしてhiroさんの紡ぐ言葉の、率直で美しくもたくましい響き。

観たあと、こころがすっきりする感じです。

おぉーっと外はもう真っ暗です。

Hiro1

初めて訪れた根津の町。

あぁ、バックパック背負ってまた旅に行きたい、何ヶ月もかけてひとつの国を、ひとつの街を存分に味わってみたい。

そんなこと思いながらの帰り道。

世界のあちこちで出会った人の顔、仲間、いろんな顔が思い浮かびます。

今、私はここにいる。

すべきことなどなにもない、しかし今、ここでチャレンジしたいことがある、

それになにより私にたくさんのチャンスを与えてくださる方々がいる。

その存在に感謝しながら、この東京生活を楽しめばいい。

恐れることなどなにもない子供は育ち、私は歩く

hiroさんのそんな言葉に勇気をもらって、、、、、

共に30日までの開催です。

足を運んでみてください。

メッセージや質問は cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 素食菜食ベリーグッド健福@立川 | トップページ | 谷中;旅ベーグルさん »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 素食菜食ベリーグッド健福@立川 | トップページ | 谷中;旅ベーグルさん »