« 人生脚本 私のこと | トップページ | 夏の恵みに感謝 »

2009年7月13日 (月)

しばしお休み 

溜まっていた記事のupが続きました。

昨日はおでかけ。北から南へって山手線ですが、、、

なんでも代官山のasukaさんが閉店なさるということで、asuka応援団のイイダナツヨさんとご一緒したのでした。

イイダさんとも不思議なご縁で、数年前ある方にURLを渡されたことがありました、そのURLの持ち主さんに連絡するきっかけを逸してしまいそれっきり。

時は流れ、ひょんなことから私がイイダさんのブログにアクセス。

そのURLの方とイイダさんが同じ方とは梅雨知らず、、、、まさかまさかのご対面でした。

Asuka1

ーグリル野菜のたくましさと盛り付けの大胆かつ繊細なようすー

季節は真夏。

イイダさんからいろんなお話をうかがいましたが、イイダさんからはなぜか春を感じます。なんなんだろう、この感覚。

私が最近富みに感じたり考えたりしているようなこと(ちょうどブログで書こうと思っていたようなこと)をイイダさんがお話してくださったり、ご自身の経験から感じることを率直な言葉でお話してくださったり、、、、私は時に共感し、時に気づかされ、、、、ありがたかったですね。

イイダさんから伝わる真摯さ、ひたむきさ、嘘のなさ。

Asuka2

ー揚げだし玄米餅☆香ばしくておいしい。ー

ところで毎日のように通う代々木公園では、日曜ともなると必ず盲人のランニングチームが練習してます。必ず二人一組、ひとりは伴走者。

伴走?!ベテランランナーでも盲人の伴走は難しいといいますが、かつて私の夫が何年も盲人の散歩のボランティアをしてましたので、走っての相手=伴走が大変なのは想像に易いです。

練習の合間も二人一組で薔薇園にやってきて、「この色はお魚の鮭の切り身の色、私はとっても好きな色」「こっちの薔薇はいい香りですね、ちょっとさわってみましょうか、とげがありますよ」そう言って手を導く姿。

イイダさんが口にした伴走者という言葉、、、、指導者でもなく治療者でもなく、友達でもなく、、、何回も味わってみた日曜の夜でした。

Asuka3

ー三角お山の玄米ピラフー

伝えたいことがたくさんある、、、、

しかし私にとって文章を書く=思いを言語化する作業はとってもパワーの必要な作業です。またこのたびは書き溜めた記事の連続で見苦しかったかもしれません。

それでも毎日、本当にたくさんの方にご覧いただき本当に感謝しております。

また公私共充実しており、個人カウンセリング、各種セラピー、そして上場企業様でのメンタルヘルスサポートなど、活動の場が広がることに感謝しております。

同時に自身の自己研鑽、勉強が課せられているのも事実です。

この仕事、資格をとったからそれでいいわけではないです。

自分が被験者である経験、スーパービジョンの必要性、そして私の場合は企業でのマネジメント、経営管理や労務についての知識、、、、そういった実社会における学びがあってはじめて成り得るものと思っています。

そして豊かな想像力と愛とユーモアと!

今日でしばらくブログをお休みします。

10月には自己理解と癒しの心理学講座なんてのをスタートさせたいと思っております。あとはステキ☆マクロビスィーツの会なんてのもいいなあ。

何かありましたらcocorofuwafuwaアットyahoo.co.jpにてうかがいます。それではまた。buona vacanza!

こころのことはハーティ新宿

いつも応援クリックありがとうございます人気ブログランキングへ

|

« 人生脚本 私のこと | トップページ | 夏の恵みに感謝 »

カウンセリングルーム便り」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ハッピーになろう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 人生脚本 私のこと | トップページ | 夏の恵みに感謝 »