« 薔薇という名の貴婦人たち 2 | トップページ | 父の手紙とカウンセリング »

2009年5月26日 (火)

Boulangerie et cafe Main Mano

またまたちょっと古くなってしまったパン屋さんレポート。

散歩にちょうど良い代々木上原のBoulangerie et cafe Main Manoさん。

この界隈にこうして20年近く住んでおりますが、八幡、上原と言えば、イエンセン、ルヴァン、そしてマルイチだったのですが、最近ずいぶん様変わり。

マルイチ移転後も、あいかわらずパン屋激戦区なんて呼ばれているのかしら。

さて今日訪れたのはMainManoさん。上原の丸正の隣にあります。

まずはしょっぱなからすごいっこの紙袋(○゚ε゚○)
Main_mano2

これってパン屋さんの紙袋なんです。底にはマチまでついててオシャレ。

ってビックリしたのは私だけ?





ではではパンの紹介とまいりましょう。こちらイチジクとクランベリー
Mainmano3

ハードなパンですがしっとりしていて食べやすいです。イチジクとナッツはフツウに組み合わせますがクランベリーというのは新鮮。

クロワッサン生地に黒糖
Main_mano1

切ってしまいましたが円筒形でおしゃれです。胡麻が香ばしくて、意外と黒糖がバターとあってとってもおいしいです。

おつかいものにも良さそう☆

ライ麦が入ったカンパーニュ
Main_mano4

こちらはごくごくフツウのライカンパーニュ。くせもなくあっさりいただけます。

さてこの日私は朝8時過ぎについたのですが、お楽しみバケットはまだ焼きあがっていませんでした。

店舗はパリ16区をイメージしたと言うのですが、せっかくだからサービスもパリやイタリアみたいに朝一番からバケットを出して欲しいなあなんて。

毎朝パンを買いに家を飛び出すのも楽しいものです。

あとはお値段 汗 

上記三点で1500円ちかくしました。

もちろん国産小麦、天然酵母のパンとかこだわりパンはそのぐらいしちゃったるするのもありますが、ちょっとイタかったかな。

誰かのためのお土産にするのはいいかも☆


Boulangerie et cafe Main Mano
渋谷区西原3-6-5 CDR代々木上原1F03-6416-8022
火曜日 休

メッセージ大歓迎 cocorofuwafuwaアットyahoo.co.jp

こころのことはハーティ新宿

たまにはクリックしよぉっと→人気ブログランキングへ

Boulangerie et Cafe Main Mano (パン / 代々木上原、代々木八幡、代々木公園)
★★★☆☆ 3.0

|

« 薔薇という名の貴婦人たち 2 | トップページ | 父の手紙とカウンセリング »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事