« マザーテレサ | トップページ | かまねこ庵 »

2009年4月 1日 (水)

ワークショップスタッフ紹介2 こころと体のストレッチ

4月からの自己理解と癒しのワークショップ開催にむけて「ハーティ」サポートスタッフのご紹介です。

今日ご紹介するのは幼なじみ=長い付き合いになるikukoさん。

びっくりアラフォー、キラキラなikukoさんは、長年ジャズダンスの世界で活躍なさってきましたが、最近ではダンス、イベントなど各種衣装やコスチュームのデザイン、縫製までてがけるそうです。

ikukoさんと私のワークショップは心と体のストレッチって感じでしょうか。

「手軽にストレッチ;自分の体を知ろう」

人は意外と自分の体に無関心です。
どこがどう疲れているのか、どうしてあげたら気持ち良いのか。

ひたすら疲れた疲れたとぼやき横になるのでなく、ちょっとだけでも自分の体に関心をもってみたら違ってくるかもしれません。

スポーツジムやレッスンは敷居が高くてもワンデーワークショップなら気軽に楽しめそう?

そして彼女から提案があったのが「編み物」および「ビーズ」

彼女自身、疲れたときや、なにか迷いがあるときに、そういう手作業をすることで無心になれるので、ぜひ皆さんにもご紹介したいとのこと。

たしかに最初はめんどくさいと思っても作業を始めるうちに無心になっている自分がいるし、できあがると達成感を感じます。

「簡単ビーズ小物;イチゴを作ろう」ワークショップも企画中

これもひとつのアートセラピーですね。

最後に彼女のプロフィールをどうぞ。

宮崎郁子

ジャズダンス講師・振付師

1985年頃よりタップダンスを始め、
その後ジャズダンスを中心として、ダンスを本格的に学ぶ。

JAZZDANCE WORLD CONGRESS 国際振付コンクール優勝作品(振付:CHAKO)に出演のほか、

TV、イベント、舞台作品などにも積極的に出演。

現在は、主にカルチャーセンター講師、イベント・発表会の振付を行う。
身体を伸びやかに使う指導、空間を大きく使った独創的な振付が得意。

また、近年は衣装デザイナーとしても活動の場を広げ、
レースクィーンコスチュームや舞台衣装を制作。
デザインから縫製までを一手に担っている。

http://afaikuko.com/

*なお新宿の読売文化センターでのダンスのレッスンも好評です。

こころのことはハーティ新宿へ

お問い合わせ感想はcocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6


|

« マザーテレサ | トップページ | かまねこ庵 »

ワークショップのご案内」カテゴリの記事