« ワークショップスタッフ紹介1 キャリアなプロ日向さん☆ | トップページ | 黒の癒しの効果 »

2009年3月24日 (火)

VIRON 渋谷

これまた昨年秋の訪問です。

VIRON好きです。

自転車でふらあっと。

散歩がてらふらあっと。

朝のジョギングついでにふらあっと

ついつい寄ってしまいます。

だから本当はしょっちゅう通っているのですが、今日は特別☆

Vir3

写真とともにご紹介いたします。

なんでもオーナーさんがフランスのレトロドールという粉にほれ込んだのがきっかけだそうで、フランス直輸入の粉を使用しているのがこちらの売りとのこと。

そのレトロドールを使って焼いたバケットもおいしいですが、今日はシンプルなリュスティックっぽい子と形がステキなフーガス。

リュスティックは気泡が命。
そんな私にとってここのリュスティック(違う名前かも)は合格点。

Vir1

そしてグリュイエールチーズがたっぷりのフーガス。

チーズ大好きな夫がムシャムシャと、、、、その噛み応えが最高です。
フーガスは他にもベーコンとオリーブがあったと思いますが、オリーブもおいしいですよ。

ってベジなんですが、、、

Vir2_2

ひとりのときはパンを買ってささっと帰ってしまうのですが、誰かと一緒に2階のカフェでお茶するのも好きです。

そこは とーってもパリな空間。

前はこういう雰囲気を味わえるのはオーバカナルしかなかったですが、ここができてからはよく利用しています。

先日は俳優の◎さんがお嬢さんらしき女性といらっしゃっていましたが、空間のせいか、それともご本人のオーラのせいかそこだけキラっとしていました。

フフフ

ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン 渋谷店 (Boulangerie Patisserie VIRON) (パン / 渋谷、神泉)
★★★★ 4.0

|

« ワークショップスタッフ紹介1 キャリアなプロ日向さん☆ | トップページ | 黒の癒しの効果 »

おいしいパンの紹介」カテゴリの記事