« priceless 1 | トップページ | 春☆週末はキラキラ自己啓発 »

2009年3月 6日 (金)

priceless 2

ハーティカウンセラー日記、人気なお題な「ケチな男」(^-^;番外編、その2です。

前回は余裕があるとかないとかじゃなくて、あくまで等身大で自分と相手を思いやる心持ち続けたいなあということをお話しました。

*もちろんこれは自分自身と家族が健康であるということが前提です。健康じゃないときはムリしない☆これは自分に対しての思いやりです



さて私の話で恐縮ですが、私の夫も家族も皆本当にあたたかく、いつも私のことを尊重してくれる人たちです。


ある日のこと夫が洗い物をしながら「どうぞゆっくりお風呂に入ってきてください」と言いました。

そのときはなにも思わずさっさとお風呂に行ってしまったのですが、お風呂に入りながら「あぁ、ゆっくりしていいんだ」と、しみじみと感謝の思いがわきあがってきました。

夫のその言葉がなくても、お風呂ぐらい好きに入る私ですが、その言葉があるだけでこんなに幸せで満たされた気持ちになるなんて、、、、

後から夫に「ゆっくりって言ってくれてありがとう、そのひとことでこんなにもリラックスできるなんて☆あぁ私は幸せ」と自分の思いを伝えたら、何も言わずニコニコしながらお米を研いでくれました。

そしてまた「ありがとう、お米を研いでくれて助かりますっ。本当に私は恵まれています☆」と言いました。

すると台所が磨き上げられていました(*゚ー゚*)



自分の発する言葉は自分の心から出てくるものです。

相手がケチかどうか以前に、自分は相手にどれだけのことをしたでしょう?

どれだけ心をこめてしたでしょう。



ケチな男に限らず「認めてほしい」と大騒ぎし、周囲にマイナスのエネルギーを撒き散らす人は他のエネルギーを奪うことはあっても、他を認め、尊重しているかというとそうじゃなかったりします。

仕事でうまくいかないと職場で泣いちゃったり、別れ話が持ち上がるとストーカーになったり、誹謗中傷や泣き言を繰り返したり、、、、コワっ


夜と霧で有名な実存主義のフランクルは収容所という劣悪な環境の中にいながら、「私の心は自由だ、決して何にも囚われることはない」と、常にユーモアを忘れずに強い意思をもち続け希望を捨てず生きぬきました。



またちょっと前にエントリーした
presentの話でも自分の置かれる境遇や立場がどうであれ楽しみを忘れず生きること、そしてその楽しみをわかちあうことによって喜びは倍になるということや、豊かでありたければお金で買えないものをどれだけ持っているか挙げてみるとよいとありました。

ゆっくりしてらっしゃい

ありがとう

そんな言葉のやりとりpriceless



豊かな人生は自分の心次第、言葉次第なのかもしれません。

この連載、気がついたら「人生態度;I’m OK,U OKな関わり方」「ポジティブストロークの交換」「ディスカウント」「ゲーム」など、気がついたら交流分析がベースになっていました。

4月からのグループワークでは入門編テキストを使って自己理解他者理解を深めるプログラムをやっていく予定です。皆さんのお問い合わせ、ご参加楽しみにしてます。

こころのことはハーティ新宿へ

連載を読んでの感想楽しみにしております。cocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6

|

« priceless 1 | トップページ | 春☆週末はキラキラ自己啓発 »

ハッピーになろう」カテゴリの記事