« 鍋焼きうどん | トップページ | 友達のママのご飯はスローフード »

2009年2月20日 (金)

食べることもご縁かも

ご縁という言葉。

日本だけの言葉でしょうか?

シンクロニシティだって縁みたいなものだと思いますが、はてさて。

先日ひさしぶりに会った仲間が「食べ物も縁だと思うの。もしね、あぁお腹がすいたぁ、、、ハンバーグが食べたいなあって思ったら、それはその心の声にしたがって、ハンバーグを食べていいんだと思うの。そしたらお腹だけじゃなくて気持ちが満たされてハッピーじゃんみたいな☆なんてゆうの、、、欲求と行動が一致するからかもしれない」と。

へえ、へえ。

「前は、ハンバーグ、ダメ、太る、から揚げ?ダメ、太るって言って、カロリー低そうなものを適当に選んでいたけれど、反動でお菓子とか食べちゃってたのよね。でもハンバーグを食べたいというこの気持ちも縁だ!と思ったら、そのハンバーグとのご縁を大切にするのもいいかなと」

へえ、へえ。

「それで何がどう変わったとか痩せたとか、そういうのはないけど、少なくとも心は満たされるわね。それでなんかやる気になったりして 笑 やっぱり夜中に間食するような暮らしはせつないもん」

へえ、へえ。

「だいたいさ、玄米が体に良い、ダイエットに良いって言っても、もともと玄米を食べたかったわけじゃないし、とりあえず玄米を食べてお腹がいっぱいになっても、本当に食べたいものじゃないから、なんか満たされなくて、、、、、結局あとからドカって食べちゃう。それよりもハンバーグをおいしいおいしいって食べて、ちゃんと感謝して生きることができたらハッピーじゃんみたいな」


へえ、へえ。

彼女、ダイエット=体重の増減よりも、心が幸せかどうかということを言っているんですよね。

そして食べ物だってご縁じゃないかと言うわけです。

今、食べたいものはなにかなあ?あ、あれが食べたい☆

そうやって頭に浮かんできたものに対して、それもご縁だと感謝していただくのと、せっかく頭に浮かんできたものを否定して違うものをいただくのでは、確かにハッピー加減が違いそうです。

正直、感動しました。



そして「なんかね。人間、みんな完璧じゃないなんだよね、不完全ってゆうの?親だって子供だって人間みんな不完全だよね」と。

「だからそのままでいいのに、、、、なのに食べることまで必死になって、しまいに何も楽しくないなあって、、、ううん、自分が楽しめなくなっていたんだよね。



もう涙あふれそうです。


そうか、私も不完全なんだ。


そんなこと頭ではわかっていても、率直に口にしてくれる人の存在がうれしいです。

摂食障害の方に限らず、今まで体重の増減に一喜一憂し、何がおいしいか、どうやってすごしたいかわからなくなってしまった方たちと、たくさんお会いしてきましたが、今日は彼女の話を伝えたくて書いてみました。

そしてそんなご縁に恵まれたことに感謝して今日は終わりです

皆さんステキな週末をおすごしください。

マクロビで子育てなさっているtenderさんのブログにも「ご縁の話」がでていてびっくり☆

これまたシンクロニシティかな?

こころのことはハーティ新宿へ

ブログへの感想、質問など楽しみにしております。cocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6

|

« 鍋焼きうどん | トップページ | 友達のママのご飯はスローフード »

you are what you eat」カテゴリの記事

ハッピーになろう」カテゴリの記事