« ファミーユ代官山 | トップページ | おしゃれな姉 »

2009年1月17日 (土)

お茶目な父

私のブログの記事は実は相当前に書かれたものであったりします。

現在連載中の食べ物の話も実は年末に書いていたものを書き直しながらupしています。

パンの記事も10月ぐらいのがまだ下書き中でして、なかば記憶を頼りに書いていたりします 汗

さて最近の話。

先日某インテリア雑誌にお部屋が掲載されたので、両親に教えてあげたら電話がかかってきました。

母と、ふたことみことの会話をかわすと、父に代わるといいます。

めずらしい、、、、

すると父、超ご機嫌です。

なんでも姉のイラストが元旦の某新聞に出ていたことと、12月の彼女の個展がすばらしかったこと、そして私の部屋がおしゃれなこと、、、あなたたち姉妹はセンスが良くてさすがだねえと。

と、ここで、交流分析でいうところの鋭角裏面交流、相手の裏面の感情に反応してあげます☆

「いやあ、やっぱりお父さんの血でしょう」

「そうなんだよ!オレもそう思ってね、、、でもあんまり言うとお母さんかわいそうだから言わないんだぁ」と。

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

この人スゴイんです。

ちびまるこちゃんにでてくるちょっと気障な男の子みたいに常に自分に酔っていて、常に自分はOKであるその自信はどこからくるのって感じの人です。

仮に私や姉の芸術的センスが人様より多少秀でていたとして、それは血もあるかもしれないけれど、ふたりとも国の内外問わず勉強や発表を重ね、それなりにやってきたんですが、、、、

*姉;編集者でありイラストレーター、私;写真家でありカウンセラー;アートセラピスト

なんでも自分の手柄ですか。

「それでね、○ちゃん(私の姉)が父娘展をやろうかって言ってるから、お父さんどうしようかなあって思って,,,.今図書館に通っては本を借りていっぱい絵を描いているんだよ」

( ´,_ゝ`)ハイハイ

それでも父の上機嫌なようすに私もうれしくなりました。

ちなみにそのことを彼に話したら「はあ、、、それは○○;私の父の名前ったら調子に乗りすぎだよ、まったく」と思い切りさめざめした表情をしていました 汗

今日は姉とお出かけ、、、、北欧通でおしゃれで才能豊かな自慢の姉なんです☆

皆さんも良い週末を!

こころのことはハーティ新宿へ

連載を読んでの感想楽しみにしております。cocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6

|

« ファミーユ代官山 | トップページ | おしゃれな姉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事