« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月27日 (木)

中村ハルコさん写真展

おかげさまで、ものすごく充実した日々をすごしております。

カウンセリングのこと、写真のこと、そして自分の勉強のこと、、、さまざまなことで時間をフルに使っています。

そんななか中村ハルコさんという方の写真展へでかけてまいりました。

Nakamuraharuko_2

ここでまたシンクロニシティなのですが、交流分析という精神分析を勉強するお仲間のおひとりが作者のご家族と長年親しくなさっているというのです!

「heartyさん、この写真展、ぜひ行ってみてください。良く知ってる人なんですよ」

「え、行くつもりでおりました☆」

そんなシンクロニシティ。

はてさて、、、、

中村ハルコさん=写真新世紀でグランプリを撮った方、、、、

どうしてもそういう触書きが先行してしまいがちですが、「正直そんなことはどうでも良い」、、、、

そう思ってしまうような、ひたすら濃厚かつ柔らかな、トスカーナを舞台とした美しいドキュメンタリーに胸打たれます。

山の中、中世から変わらぬ伝統を守る暮らし、老人と少女と限りなく美しい自然のかかわり。そのやさしさ、透明感。

かつて短い間ですがイタリアに暮らしていたころ、日本からやってきた母をつれてトスカーナの丘陵地帯を旅したことを思い出します。

通常、日本人観光客が自力でたどり着くのは難しいような田舎町。

糸杉と赤い屋根の家が建つ丘を見るにつけ、デザインの国にいるのだと実感したことをよくおぼえてます。

夏の夜、着飾って広場へ集う人々。

野外舞台の演目はピーターと狼です。

猟師が狼を仕留めたシーンでは、パーン、パーンと空へむけて実際の銃が煙をだします。

皆、一瞬驚くものの大歓声。

唯一の日本人客である私たち、、、、母も大喜びです!!

あぁ、なんてイタリアの夏はすばらしいのでしょう、、、、すみません、なんだか涙がでてきました、、、、

話がそれてしまいましたね。

写真家、中村ハルコ、、、彼女は確かにそこに存在した。しかし、まるで春の風のように、頬をなでると去って行ってしまった。

故人である作者に最大の敬意を表し、皆さんにもこの個展をご紹介して終わります。

中村ハルコ個展 

2008年 11月7日(金) - 12月10日(水)

TKG Daikanyama 11:00~19:00 日、月、祝日は休み

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA棟1
Tel / Fax:03-3780-2150

http://www.tomiokoyamagallery.com/TKGD/jpn/frame.html

|

2008年11月25日 (火)

ベッカーズディライト

毎日、たくさんの方にごらんいただきうれしく思います

(._.)アリガト

ベッカーズディライトさん

ミッドタウンのアロマティークさんまで自転車で出かけた帰りによりました。

ドイツパンのお店です。

Dilightgroupc

対面式のパン屋さんで、あれとこれと、、、なんて指差すとマダムが取ってくれます。パンの説明も丁寧にしてくださるので慣れないパンも安心して購入できます。

Dilightmangoc

ところでこちらのパンを並べるアンティークのケースが、とってもおしゃれで素敵なんです。

ただちょっと不思議だったので「これは?」と尋ねますと、「実はイギリスでシャツを並べていたトレーなんです。」とマダム。

なるほどと納得。

私、パンも好きなんですがインテリアや調度をみるのが大好きなんです☆

Dilightpumpc_2

既成の概念にとらわれず、伝統のドイツパンを日本に紹介してくださっている素敵なお店☆

また来ようと思いました。

ベッカーズ ディライト
所在地:港区赤坂8-13-19

TEL:03-5770-8177

営業時間:11:00~19:00
定休日: 日曜

東京メトロ乃木坂駅より5分

http://www.beckersdelight.com/

BREAD and BREAD http://heartyshinjuku.cocolog-nifty.com/photos/breadandbread/index.htmlも見てくださいね。

BECKER’S DERIGHT (ベッカーズディライト) (パン / 乃木坂)
★★★★★ 4.5

|

2008年11月20日 (木)

写真のこと

実は写真歴、約20年。たまに撮影の仕事があります。

Lun3_3 

撮影って、、、、、、準備に半日、本番一瞬、その後納品まで睡眠削ってエンドレス。

そんなこと想像されたこと、、、、ないですよねえ。

タフですよぉ。

これは私の特性ですが、論文だせと言われるとウトウトするくせに、photoshopを立ち上げたら最後、何時間でもへばりついていられるのが不思議なところ!

ちょうど過渡期と言ったらなんですが、私の場合、ネガ、ポジ、モノクロをマスターして海外へ行き、戻ってきたころデジタルの波がおしよせてきました。

それはもう瞬く間でした。

しかし、デジタルになってラクになったかというと、意外とそうでもないです。

確かにモノクロの薬品で咳き込むこともなくなりましたし、現像所にかけこむこともなくなりました。しかしセレクトやら加工処理やらなんやらで、以前より撮影以外の時間をとられるなあというのが正直なところ。

また凝り性なもので、とことんやっちゃうんですよね。

Ale2_2

先日撮影したkidsの写真も、オーダーとは別に、こっそりと写真集計画進行中です。またmybookさんでオーダーしようと思います。

ステキなのができたら皆さんにもお見せしますね☆

以前作ったときの記事○2008年5月のピックアップに選ばれてます。http://heartyshinjuku.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_2c34.html

撮影のご用命はハーティ新宿

そういうのもありですが、こころのことはハーティ新宿

|

2008年11月18日 (火)

おにぎりがおいしくって良かったね☆

今日はちょっとした仕事=撮影のお仕事☆で小さいお子さんたちとすごしました。

元気いっぱいkidsたち。

太陽がさんさんと降り注ぐなか、広い空間をただひたすら走る、走る、走る。

走ること、、、ただそれだけのことをキャッキャッ言って大喜び。汗だくになっても走りやめません。

未就学で、まだゲームとか知らない年だからでしょうか。

この子たち、なーーーーんにもなくっても楽しいんだ。なーーーんにもいらないんだ。

感動です。

ひとしきり走り終わると、今度はママに駆け寄ります。ママが差し出したのは、タッパーに入ったおにぎり。

急に無言になってモグモグモグ。

今度は私たちがおしゃべりに花を咲かせます。すると小さな小さな声が聞こえてきました。

「おいしぃ、おいしぃ」

夢中になって食べるkids。おいしくて良かったね☆

私までおにぎり食べたくなりました。ちなみに私の一番好きな食べ物は夫が握る梅干のおにぎりです!あれほどおいしいものはありません。

明日からまた冷えるそうです。皆さんご自愛くださいませ。

|

2008年11月16日 (日)

東京国際女子マラソン、、、え、尾崎選手優勝?!

東京国際女子マラソン速報です。

先ほどの日記に書いたのですが、昨日赤坂東宮御所でこっそり遭遇した第一生命の尾崎選手が優勝だそうです。http://www.asahi.com/sports/update/1116/TKY200811160063.html

おめでとうございます(*^ω^*)ノ彡

かつてのメダリスト山下佐知子監督もさぞお喜びでしょう。

名選手、名監督であるものなんですねえ。

ところで、これもシンクロニシティでしょうか?!

誰もが新たなヒロインを待ち望むなか、こっそりそのヒロインに遭遇することができたなんて、私ったら幸せです。

さあ、市民ランナーの皆さんもがんばってください。

私も仕事、仕事( ̄○ ̄;)!

|

緊急;東京国際女子マラソン

今日は最後の東京国際女子マラソン

今日のレースは高橋尚子さんがレポートとのことですが、昨日は東宮御所で招待選手の第一生命の尾崎好美選手と山下佐知子監督に遭遇しました。

数々の名レースがありましたが、今年は私の知人が10名近く出場です。

今までも何度も友人たちの応援にでかけましたが、それぞれのドラマがあるのだなあと言うのがしみじみ感じること。

もう走らなくなってしまった人、離婚した人、海外に行ってしまった人。

そして同じように私自身の思い出もたくさんあります。

私の一番の思い出は「谷川真理」さんのヒロイン誕生の瞬間に遭遇したことです。

実験映画の上映会があるため地下鉄四谷三丁目の階段を昇り地上にでたところ、警察官にピピーっととめられてしまいます。

「え、待ち合わせ急ぐのに。」

するとそこに谷川真理さん、浅井えり子さんがやってきます。

ゴールの国立競技場まで1.5kmぐらいでしょうか?

谷川さんは40kを走ってきた人とは思えないほど美しく、息もあがってません。表情もおだやかでフォームの乱れもありません。

びっくりしてただただ見とれる私。

谷川真理さんはそのまま1位でゴールし初フルマラソン、初優勝を飾り、東京および日本マラソン界のヒロインとなり、その後のご活躍も皆さんご存知のとおりですね。

今日は仕事があるので応援にでかけられませんが、ここで応援することにしましょう。

皆さん笑顔で競技場へ戻ってきてください☆

|

2008年11月14日 (金)

david pain

コルシカ島出身のダヴィッドさんの焼くパン。

David

とってもカワイイお店。

David2

ウッドデッキで買ったばかりのパンをいただくのもお楽しみです。

ドライブを楽しみ、カワイイお店の雰囲気を味わうのは最高です。

あとはラタトゥイユのサンドイッチがおいしかったです。もちろんこれもデビッドさんの手作りですよ。

ただちょっと冷静になって都内のパン屋さんと比べてみると、意外とフツウなのかもしれないなあなんて思ったのは私だけでしょうか.

またの機会に味わうのを楽しみにしましょう。

300-1241
茨城県つくば市牧園7-11
営業時間  7:30-18:30
ただしパンが無くなりしだい閉店
月曜日はお休みです。

david pain http://www.geocities.jp/davidpain2007/

BREAD and BREAD http://heartyshinjuku.cocolog-nifty.com/photos/breadandbread/index.htmlも見てくださいね。

david pain (ダヴィッド パン) (パン / ひたち野うしく、荒川沖)
★★★☆☆ 3.0

|

2008年11月12日 (水)

童心にかえる部屋

毎日本当にたくさんの方にお越しいただきありがとうございます。メッセージやメールでのお問い合わせ、ありがたく拝見しております(o^-^o)

先日、インテリア雑誌の取材を受けました。

20082

「お部屋のコンセプトは、ひとことで言うとなんでしょう?」と聞かれ「北欧調、ミッドセンチュリーテイストではありますが、、、、」しばし考えます。

誰だって悩めるとき、悲しいとき、すっかり消耗してしまい、黒しか選べないときがあります。

そんなときに私の所にお越しになり、少しでもすっきりとした気持ちになれるよう、もう一度笑顔になれるよう、なにより私自身がキラキラの毎日をすごせるよう、、、そんなお部屋にしているつもりです。

なあんて。

カッコイイこと言ってみましたが、本当はただただ自分の感性のおもむくままに白い空間=キャンパスに好きなものを置いていっただけのこと。

コツコツ、コツコツ。

お財布と相談して夫に相談して

以前の私は旅することばっかり考えていました。もちろん今も旅は大好きですしバックパックを背負って街角にたたずむ自分を夢みます。

しかし今は純粋に暮らしを楽しみたいです。

小さかったころ、台所に立つ母の後ろにまとわりついて、その日一日あったことをおしゃべりしていたこと。姉の部屋に勝手に入っては漫画を読みふけりそのまま寝てしまった日のこと。

そんななーんにも心配も不安もない小さいころまで戻ることはできなくっても、、、

あめ色の灯りのもとでゆったりと本を読んだりお話をしたり、甘いジャムのニオイをかいだり、パンの焼ける香りを楽しんだり、誰かを想ったり、笑ったり怒ったり泣いたり。

そんなきわめてとっても日常なことが幸せです。

そしてそんな空間で、皆さんと出会えること、等身大で語れること、一緒にお茶を飲むこと☆それが今一番の私の楽しみです。

カウンセリングは敷居が高い。

そう思われる方は、まずは自分探しのアートセラピー体験がおすすめです。悩みがあるなしでなく、今の自分を知ることができます。

今後もワークショップなど随時開催したいと思いますが、気のあう仲間がそろってのグループワークも可能です。どうかお気軽にお声をおかけください。

皆さんもアートセラピー☆ハーティ新宿いかがですか?

|

2008年11月 9日 (日)

アートがあって私がある

皆さんこんにちは

急に寒くなりましたね。

先日toricoさんこと似鳥春瑠奈さんのイラストの個展におじゃましました。

彼女の現時点での集大成ともいうべき展覧会はほっこりあったかく、ふんわりやさしくオンナの子らしく、、、、しかしそれはあくまで空間がかもし出す雰囲気であって、隠れアーティストである私は彼女の気迫やエネルギーなどビシバシ感じました。

あぁ、すばらしいな。世にでようとするエネルギー、世にでてくる人のパワーってこんなにすごいんだ、、、、夜ひとりになったときホロっと涙がでてきましたもの。

さて、そのtoricoさんの作品のうち二点が我がハーティにやってきました=見事お買い上げでございます。

Tori1_3

うぅーーーーん☆最高

私の目に寸分の狂いもありませんでした。白い空間が少々寂しかったのが、彼女のイラストで一気に華やぎます。しかし彼女のイラストはもともと手描きのため限りなく素朴で、どこまでもやわらかいのです。

疲れて帰ってきたとき、脳が朦朧としたとき彼女のイラストを眺めるたびに、やさしい気持ちになれそうです。

アートってすばらしい!

皆さんもアートセラピー☆ハーティ新宿いかがですか?

|

2008年11月 5日 (水)

ルヴァン 富ヶ谷

参宮橋にいたころから15年来通ってます。

老舗の天然酵母のお店。

良い材料を使って心をこめて焼いているからでしょうか、、、噛めば噛むほどおいしい、もっと味わいたくなる天然酵母のパンです。

おなじみメランジェ

Levan1

個人的にはこっちが好き☆カシューチェリー

Levan3

お砂糖を使わないクッキー

Levan2

おいしいって言うよりもありがとうって言いたくなる味ばかり。

こちらのお店は1gから量り売りしてくれますが接客の方が不慣れだったのでしょうか、100gをお願いしたら「ちょっと少ないけどいいですか」って、70gが渡されました、食べすぎてしまう私にはちょうど良いかな?!

長野の上田のお店もステキなのでドライブがてらどうぞ。

ルヴァン富ヶ谷店

〒151-0063
東京都渋谷区富ヶ谷
2-43-13
TEL&FAX:03-3468-9669
open 
8:00-19:30 月~土
8:00-18:30 日祝日
定休日 水、第二木曜日
http://levain.chottu.net/
BREAD and BREADもよろしくね

ルヴァン 富ヶ谷店 (Le Vian) (パン / 代々木八幡、代々木公園)
★★★★ 4.0

|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »