« 日本橋 midi a midi | トップページ | 色の話 ピンクと緑 »

2008年8月20日 (水)

ワクワクとキラキラ

とってもステキな言葉を耳にしました。

働く女性の星㈱ペリエ代表和田裕美さんhttp://www.wadahiromi.com/profile.htmlの言葉を、ご紹介いたしますね。

リストラされたとき、もちろんどうしようと不安にもなった、しかしリストラされたから違う明日を生きるきっかけになった。 

中略

 どんなツライことがあっても、その中に1%でも希望を見出せるかどうか、そこでワクワクできるかどうか、、、。

確かこんな感じだったと思います。

あ、この方はワクワクなんだ!!とうれしくなった私ですが、私も「起こり得るすべてのことに偶然はなく、良いこともイヤなことも今の自分に必要だからやってきた。」と思います。

ところで、私は交流分析でいう所のFC;フリーチャイルドの傾向が強いので、恥ずかしながら向上心はそんなに強くないかもしれませんが、好奇心と創造力と想像力によって日々キラキラを見いだすのが楽しみです。

やりたいこと好きなことをやればいい。

人生失敗も成功もないよ。

人は人、自分は自分みんなOK。

そんな私が「もっとこうすべきだ」と交流分析的にCP;厳格な父親的要素の強い方や、「あなたにできるかしら?」と他人をディスカウントする傾向のある方、そして「どうせ私は、、、」と自分をディスカウントする方に遭遇すると、違う考え方をなかなか消化できずに疲れてしまうこともあります。

正直に言います。

人はみんな違ってOK。

でもね、、、、

食事と一緒で、慣れない味に驚いたり、苦手な食べ物って皆さんもありませんか?

無理に食べたからエライんじゃなくて、自分に苦手があることを認めたり、疲れた自分を感じたりする、、、、そんなこともいいかなあと思うんです。

そうすると苦手な相手や、イヤな出来事に対しても「私は完璧じゃない、そんなに寛容でもない、それを学ばせてもらったこともありがたいなあ」とひとつ感謝ができますもの。

そんな具合に、なにごともすべてが自分のためになっているということ。

それは時に試練だったり、神様のいたずらみたいで気まぐれなものだったりするけれど、それを乗り越えたとき、もっともっとキラキラな自分に会えたらいいなあと思います。

暑いですが、この暑さがあるからスイカがおいしい、そんな発見これまたキラキラ☆

|

« 日本橋 midi a midi | トップページ | 色の話 ピンクと緑 »

ハッピーになろう」カテゴリの記事