« あなたも私もOK! | トップページ | 日本橋 midi a midi »

2008年8月 7日 (木)

そのままでいいんだよ

人の顔色見て生きるのに疲れたそんな記事を読んでまたも心ザワザワ。

「良い子じゃなくてかまわない」、「みんな違ってかまわない」ってhttp://heartyshinjuku.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_6550.htmlそんなメッセージを発している私ですが、同時に誰もが皆愛されたくてしょうがないというのもよくわかります。

自責 他責

何かうまくいかないことがあったとき自分のことを責めるか、それとも他を責めるか、、、

通常人間は皆自虐的な面を持ちつつも自己肯定し、時に誰か人のせいにしながらも他を認め、適度に防衛機制を働かせながら生きているものです。
私達は日本人ですから誰か人のせいにするよりは自責=自虐的な方が美しいと思ってしまうかもしれないですが、どちらかの念が強い人は状況次第ではどちらかに転ぶ可能性があるでしょう。

いつも笑顔で皆とうまくやっているように見えるけれど、それはちっとも本心じゃなくて

「嫌われたくないから」

そういう理由で自分を殺して生きていたら、なにかの拍子にきっと破裂してしまうでしょう。

無理に誰かにあわせることも自分を変える必要もない。
誰かの要求する何か自分以外のものになろうとするから苦しみ
こんな自分を誰も受け容れてもらえないとまた苦しむ。


あなたも私もOK、いつでもOK!!


世の中が毎日、自分のための喜びに満ち溢れているならすばらしい。
しかし、そうでない状況におかれたときも自分LOVEでいられるか、、、
きっと神様は試しているのかもしれません。

だから私は言い続けよう。「あなたも私もオッケー」って

|

« あなたも私もOK! | トップページ | 日本橋 midi a midi »

ハッピーになろう」カテゴリの記事