« イタリアのことと旅のこと | トップページ | 静かに熱い男たち »

2008年4月14日 (月)

品位

先日も書きましたが、ネットのこと、ブログのこと。

今日車を運転しているときにラジオからもタイムリーな話題。

A子さん、友達がネットの日記でA子さんのことを「むかつくぅ」と書いていたのを見てしまったそうです。

A子さんはその友達の気持ちが落ち着くまでかわらず接していこうと思ったそうですが、周囲の友達は皆「そんなの友達じゃないよ、言いたいことを面とむかって言えるから友達だし信じられるのに、ネットで顔のみえないところで陰口を言うなんて、、、、」というそうです。

DJのお兄さんはこう問いかけます。

「A子さんはその子のために命かけられる?知らないところではキミの悪口言ってるような子のために命かけることできる?本当の友達は何かあったとき命をかけて助けようって思えるんじゃないかなあ」

あの、、、命かけなくていいから、、、、とも思いましたが、、、、、

私はA子さんがその日記を読んだときの気持ちを聴いてみたいです。

驚きでしょうか?悲しみでしょうか?悔しさでしょうか?怒りでしょうか?

友達だろうと上司だろうと同僚だろうと、先輩だろうと、家族だろうと、夫婦だろうと顔をあわせたら何事もなかったようにすごす、でもネットでは第三者とその人のことを話す。

「直接言えないから」とか「言われる方にも理由があるから」とか、、、なんだか「言っても意味ないし」とか「イジメられる方にも理由がある」という言葉に通じるなあと思いました。

あなたの「ネットの日記」読んだ相手を傷つけたりしてませんか、、、、読んだ人;第三者が当事者に「あなたのことが○さんの日記に書かれていたよ」なんて話す可能性だってあります。

なによりも書くことによって自分の品位を落とすような使い方はしたくないものです。

MSNの記事→http://beautystyle.jp.msn.com/healthcare/feature/realsimple/korette/default.htm

こころのことはハーティ新宿へ

連載を読んでの感想楽しみにしております。cocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6

|

« イタリアのことと旅のこと | トップページ | 静かに熱い男たち »

ハッピーになろう」カテゴリの記事