« 待つことは思いやること | トップページ | 待つことは思いやること 3 »

2008年1月25日 (金)

待つことは思いやること 2

自家製天然酵母のパンも人間も待つことって大切だよ、そんなことを昨日はお話いたしました。

もちろん私のパンだって何度も何度も失敗しました。待てなくて高い温度で発酵してみたり、発酵不足のまま焼いてみたり。しっかり計量しても温度湿度まで管理できないものですから、、、というのはカッコイイ言い訳で、私のうっかりやせっかちでずいぶんずいぶんパン達は翻弄され続けてまいりました。カワイソウ。

たかがパン作り、されどパン作り。

ふと思いました。「パン屋さんじゃないもん。ピカピカパンじゃなくていいもん。人に見せるために焼くんじゃないし誰かに褒めてもらうために焼くんじゃない、上手かどうかじゃなくて、、、ご飯と一緒で日々のこと。ちっとも特別なことじゃないんだから、楽しくやればいい」

そうして大きく深呼吸してつぶやきました。「とにかく待とう。」

今でもフツウに失敗し「アチャー」の連続です。それでもそのブサイク具合が愛しいですし食べるとおいしくて、自分で言うのもなんですがなかなかのものです。

うまくいかないときどうするか?

うまくいくから楽しいのでなく、うまくいかないことも楽しい。なぜならそこから学ぶことがたくさんあるから。恋に疲れたとき、上司に叱られたとき、同期がとっとと出世したとき、友達がまぶしく見えたとき、つい誰かと比べたくなったり、自分を矮小化してみたり、将来を憂えたりするものです、比べることない、結果を求めない、答えを求めない、、、、とにかく待ちます、今は学ぶ最中ですから☆そんな自分に対する思いやり大切にね。

こころのことはハーティ新宿へ

連載を読んでの感想楽しみにしております。cocorofuwafuwa@ヤフー.co.jp

皆様のお役に立てますように Banner_02_6

|

« 待つことは思いやること | トップページ | 待つことは思いやること 3 »

ハッピーになろう」カテゴリの記事