« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

恋に効く話し 7

かぼちゃのお菓子やらなんやら食べ物の話しばっかりで、すっかりグルメブログしてたハーティカウンセラー日記です 汗

今日は恋に効く話し第7回です。

やっと別れを決意したあなた。

いざひとりになってみると、猛烈に寂しさに襲われます。

もっと素直になればよかった。

どうしてあのときあんなこと言ってしまったのだろう。

だけど、浮気したのは彼。

私の結婚したいって気持ち、最後まで伝わらなかった。

そんなことずーっとずーっとベッドの中で考えていると眠れなくなってしまいそうですね。

むこうがやり直そうと言ってきたら、、、

悪いってちゃんと謝ってくれれば、、、

別に、彼より素敵な人いっぱいいるし、、、

なあんて結局後ろ向き。もしとか、でもとか、だってとか、、、言い訳しては過去を振り返る、、、、別れることで違う明日を生きることができるチャンスなのに、ずーっと別れた彼のことを思って生きているんですね。

あーあ、、、、やっぱ自分ダメ、、、、こんな自分もぉイヤ。

最後は自虐ですか。

過去は過去。

彼とすごした日、キラキラ輝いていた自分、、そんなことが良い思い出として心に存在する日がきっときます。

ですからそれまでの間、ちゃんと自分にむきあって自分磨きしませんか?ダメな自分、イヤな自分、存在する意味さえ見失いそうな日々に、あえて渇をいれてみるのです。

え?!渇ってなんですかぁ?

心を無にする。

そんなことできないですよね 笑

できない?

したくない?

ここで確認しましょう。

できるかできないか、、、、それはチャレンジするかしないかそれだけの問題ですが、したくない、、、、そんな、あなたは鏡にうつる自分をちゃんとみてあげてください。

彼と一緒にいたときと今とどっちがキレイですか?

今の方がキレイ!彼と一緒にいたときよりキレイ、、、、になる!!

そうやって声にだして誓って、一緒にキレイになっていきませんか?

でも何をしていいかわからない?

ハイ、いつものように、まずはお掃除ですよぉ。

物理的にキレイにすることで、視覚から脳へ空間の清潔さ、整頓されたようすが認知されます。体も使うので達成感があります。

なんなら今はやりのジョギングにでかけますか?

もちろんウォーキングでもいいでしょう。「働きマンの松方さん」のように高尾山にリフレッシュしにでかけるのもいいですね。緑の中、自然の中ですごすと、いかに自分が矮小な存在で、小さな事にとらわれていたかわかるでしょう。

ちんたらちんたら働いていたあなた。

ここは大発奮!周囲をあっと言わせるような資格にチャレンジしてみるのもいいかもしれないです。

ようはなんでもいいのです。自分のやりたかったことや、やりたくてもできなかったことにチャレンジするのです。「ムリムリ」なんて笑っていたような、ちょっとハードルの高そうなものこそチャレンジする価値があると思います。

そんなことひたむきにやっているうちに、彼のこと、過去のこと思い出す時間もなくなっていくでしょうし、今までとは時間の使い方も変わっていくことでしょう。何か目標があったり、決めたことをやり遂げようとする人は姿勢も良いですし、キラキラしているものです。

知らず知らず彼優先ですごしていた自分にさよなら、彼好みのファッションやメークにさよなら。

すると、、、、、

新しい出逢い

きっとあるかもです☆

そんな女性のみなさんをハーティ新宿は応援いたします。

|

2007年10月24日 (水)

パウンドケーキシリーズ開幕!?

父の誕生日
家にあったチョコチップとオレンジピールでパウンドケーキを焼きました。

我が家のおやつは母の手作りだったのですが、日持ちするしギフトにも喜ばれるパウンドケーキはしょっちゅう焼いていましたね。

マーブル、レーズンとクルミ、紅茶なんかもステキ。Chichipresent

よぉーし、パウンドケーキシリーズ開幕!?せっかくだからいろんなパウンドケーキを焼いてみたいと思いました。

卵なし、バターなし。そんなの焼けたらいいですね。

レシピはcookpadへ。

こころのことはハーティ新宿へ

連載を読んでの感想楽しみにしております。

|

2007年10月22日 (月)

繭蔵さん

今日はとても良いお天気だったので、車で青梅まで出かけてまいりました。

養蚕の蔵を改造してレストランにしたというお店「繭蔵」さんです。http://www5d.biglobe.ne.jp/~mayugura/ Mayu1

ほぼベジタリアンのお料理で、とてもおいしかったです。お店の雰囲気もよくてステキでした。外観がなんとなくイタリアの農家チックだと思いませんか? Mayu3_2 

蔵といえば立川のパン屋;ゼルコバさん。http://allabout.co.jp/gourmet/bread/closeup/CU20030416B/あそこもとーってもステキ。最近行っていないので寄りたかったのですが、午後のお仕事に間に合うべく車飛ばして戻ってまいりました☆

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

2007年10月19日 (金)

ナチュラルな生き方、ナチュラルなおやつ

自然体で行こう、地球にやさしく、人にやさしく、エコにロハスにナチュラルに、マクロビ、環境保護、動物愛護に世界平和に、えーとえーとカウンセリングにセラピーに?!

正直、世の中自分の知らないことや、うさんくさいこと、いっぱいあるけれど、何ごと疑ってかかることもない、だけどあんまり妄信的になってしまうことも、がんじがらめになっちゃうこともない。自分の心が心地良ければそれでよい。そしてそういう出会いをすることが大切。

さて前置きが長くなりましたが、毎度、たくさん質問いただき光栄です。

カウンセリングってなんですか?

医療行為とはまったく違います。カウンセリングは治療ではありません。医者以外の人間が治るという言葉を使ってはいけない、、、そんな法律もありますし、そもそも私自身治るという概念が疑問です。

完璧な人間ってなんでしょう?

そんな人いないですよね。自分の目指す人、憧れの人がいたとしてもその人になることが人生の目標なわけでなく、ありのままの自分を認め、華やかでなくてもいいからキラキラと、毎日心健やかに生きていけたらいいな、、、、そんな素朴なあたたかさ、やさしさに恵まれることこそ幸せだと思います。

また「悩み」そのものは決して悪いものでなく、悩みは自分の物事への取り組み方や、人生に対する姿勢に気づかせてくれるきっかけです。仮に、ひとつ悩みが消えたとして、その後一切悩まぬ人生をおくれると言い切ることができるのかも疑問ですよね。

神様は、あなたが必ず乗り越えられるだけの試練しか与えません。そのときはつらくとも必ず乗り切ることができ、また次の苦しみをむかえたとしても、その時のことを思い出してきっと乗り越えていけると信じる、、、、、きっとそういう生き方ができるようになる。

そんな考え方ができるように支えてさしあげるのがカウンセラーの役目です、、、、いずれにしても、それだけカウンセリングがうさんくさくって不安で、、、、でも興味をもたれる方が増えてきたということ、ありがたく思います。

さてナチュラルなおやつ「カボチャと豆腐と葛とメープルシロップで作るプリン

昨日一日のcoodpadのアクセスが、なんと1000人超えました!!

これまた本当にありがたいことでございます。どうして卵や乳製品を使わないの?どうして白いお砂糖を使わないの?そんなこともいつかお話できたらいいですね。

ナチュラルなお菓子のレシピはcookpadへ。

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

2007年10月17日 (水)

マクロビスイーツ ナチュラルなおいしさ

砂糖も卵も乳製品も使わない、そんなマクロビスウィーツレシピ開発中です。

そこで夜な夜な、かぼちゃとかサツマイモとか相手に格闘しております。

なぜ砂糖や卵乳製品を使わないか?

話せば長くなりますが、まず私はアレルギーがありますし、急激な血糖値を上昇させる精製された白いお砂糖はあんまり使いたくないという思いです。

もちろん母が作ってくれる卵タプーリ、バタータプーリ、甘いお菓子大好きでしたし、パティシェの作るおしゃれなお菓子だってウエルカム、、、、あとから蕁麻疹タプーリですが 汗

さて、かぼちゃを葛で羊羹にしてみたのですが、それが先日cookpadというレシピサイトの二つのカテゴリーで人気ランキング1位になりました。ちなみに今は2位ですが、ビーックリです→http://cookpad.com/saicomame/recipe/434065/

Kabokuzu

いつもいつも思うのですが、人気blogランキングとか登録の仕方だけで挫折する私です。どうして私のレシピが人気1位になるのか、そのからくりからしてわからないっ!!

しかし、、、なんと、ありがたいことでしょう。

同じくこのblogを読んでくださる皆様、いつも本当にありがとうございます。

ナチュラルなお菓子のレシピはcookpadへ。

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

2007年10月14日 (日)

おいしいパン、八王子のカロンさん

昨日はひさしぶりのお休みでした。

働きマンの松方さんじゃないですが、私もリフレッシュに森林浴でもと思い高尾山へでかけてまいりました。

それにしてもスゴイ人です。なにせ世界で一番登山客が多い山、新宿からたった1時間、370円でオアシスがあるのです。紅葉が見ごろな来月はもっともっと混むとのことです。

さて、帰りがけ温泉に寄ったついでに八王子へ出かけました。

Karon

この一見ハードな感じのベーグルがおいしい。後ろのはフルーツとナッツぎっしりパン。

どこのベーグルとも違うムニュゥっとした感じがたまりません。



Karon1

氷温熟成バケットいちおしの商品だそうです。

おだやかな味というのかやさしい味わいのバケットです。

写真にはないのですが、カロンさんのスコーンはしっとり系で、これまたなんともやさしい味わいです。

サクサク好みの私ですが、たまにはいいかな。

値段も良心的なので近くにあったらいいのに、、、

ってやっぱり八王子価格なのかな。

都心だとパン高級品ですからねえ。

カロン http://calon-calon.jp/

BASEL http://www.basel.co.jp/b_shops1.htm

<p><a href="http://r.tabelog.com/tokyo/A1329/A132904/13060259/" rel="tabelog 19ad123d7045aeca81934f85e5570829">CALON (八王子 CALON カロン) (パン / 北八王子)</a><br /><span style="color: #FFD700;">★★★</span><span style="color: #A9A9A9;">☆☆</span> 3.0</p>

|

2007年10月13日 (土)

眠りの森の美女;睡眠でキレイになろう

お友達は医療現場にアロマを!そういう取り組みのパイオニアなのですが、先日いろんな種類の化粧品を手作りしてプレゼントしてくれました。
それが一滴でいくらしちゃうんでしょ??そんな精油を使っているものもありビックリ、うっとり。
たとえばこんなのローズオットーhttp://www.bulgarianrose-jp.com/?clid=CP_I8qS3i48CFRMCTAodbgWzGQ

さて今日はいかに良い睡眠をとるか、赤ちゃんのプリプリの素肌、戻りたいですか?

経験から申し上げますと、夜12時過ぎまで起きる日が続きますと、毛穴開きます、クマが消えなくなります、湿疹あふれます、シワも深くなります、、、、、

疲れているからガッツリ食べるといっても内臓も疲れてしまいます。消化吸収の良い物を召し上がって、ゆっくりお風呂に入ること。早め早めに疲れをとってあげることが大切。ちなみに血液の流れを速くするお酒、カフェインはご法度ですよ。

ではでは皆様。これはあくまで理想=のぞましいこととして、、、、やはり12時には横になりたいものですね。

まず日中ほどよく疲れること、軽い体操、ヨガ、歩く、、なんでもいいので運動はしたほうがいいです。食事も9時までには終わらせてください。寝る前3時間で消化させてあげましょうね。
ぬる目のお風呂に入って副交感神経を活性させてあげる。
お湯にはツ○ラとかじゃなくて天然のアロマオイルを入れるとよりステキですね。
ただ精油だけですと溶けませんので、キャリアオイルで薄めるとか、塩や重曹と混ぜてから溶かすといいです。
お風呂の電気は消してろうそくを灯す。ぼーっとそのろうそくをみているうちに、今日一日のことどうでもよくなっていきます(笑)
ジワーっと汗をかきますのでミネラルウォーター持参で、途中水分補給をしましょうね。
湯船から上がったら、体の保湿、足をマッサージ、軽くストレッチなどして、体が冷めてくるころにベッドに入る。

私は枕元にローズクォーツ(水晶)を置き、お気に入りのアロマエッセンスを垂らします。

これで本当に良く眠れます。

え、それでも眠れない?
だったら薬をのむ?

飲みたくない?
まあ、飲まなくてもいいのでしょうけれど。

はてさてこういう問答、よくあるのですよね。

あれもダメ、これもダメ。薬はもっとダメ。
じゃあ、ご自分の好きにしたら?
私を見捨てると言うのですか?

あのぉ、、、自分が良くなりたいかどうかだと思うのですが、、、、

睡眠障害の定義も色々あるのですが、なにより大切なことは事例性をもって検討する必要があるということ。
寝ていないような気がするといっても、実はちゃんと眠れていたり、他で帳尻とれているようなら問題ないのですが、最終的に体重が減少したり、高いびきをかいていたり(無呼吸症状)、昼間やたら眠くなったり(ナルコレプシー)、毎晩夢をみて叫ぶ、寝言を言う、何度も目を覚ましたりするようなら問題。お医者様なりカウンセラーと相談することが大切です。

今日ぼんやり思い出したのですが、10年ほど前の私、、、毎晩夢を見ては本当に大きな声で何度も叫んでいました。
海外にいたときは数人で暮らしておりましたから、今まで何人もの人が私の悲鳴を聞いています。激しい動悸とともに目を覚まし汗ぐっしょりのグッタリ。おまけに奥歯が磨り減るほどの歯ぎしり。

おおよそまともに眠れてませんでした。あ、フラットメイトの皆さんにもずいぶん嫌味を言われましたねえ。

今はスイム、ジョギング、乗馬にサーフィン。安眠導入入浴法に、アロマにハーブティーに精神安定剤、野菜と穀物の生活、、、あとは自分の心の声に耳を傾けてあげること、とらわれないように生活することだと思っております。

生活そのものは思い切り不規則なので、、、、、そのへんはどうかご容赦くださいな。

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

2007年10月 9日 (火)

誠実ってなんだろう

自分は正直だ、嘘をつかない、、、それは素晴らしいことです。

ただいつも言っておりますが、私、性悪説で生きておりますし、ちーっとも正直な人間じゃありません。朝起きたままの格好で皆様にお会いするほど図太くないですし、車の通らない赤信号ささっと渡ってみたりするごくごくフツウの小さな人間でございます。

嘘つきか?ハイ。

正直か?ハイ。

ただそんな私でも人様に愛され必要とされているからここにいる、、、そう感謝して生きるだけです。

さて今日はちょっと寒くて泣ける嘘の話しです。

ある平日の昼下がり、知人が電車に乗って高尾山へ気分転換へ出かける電車の中、アタッシュを持った中年サラリーマンがボーっとしているのが目にとまったそうです。どこで降りるのかと思いながら終点高尾駅。その中年男性、なんと降りたホーム向かい側へ進むと上り電車に乗り込んだというのです。

居眠りしてたわけでないし、なんだろう?客先へ向かう時間にはまだ早いから電車で時間潰ししていたのか?

それとも、、、、、ひとり電車に何往復、ひとり公園でボー、、、

実際私もよく相談を受けるのですが妻や子、および家族に退職したこと、リストラされたことをいえない人多いようですね。ずーっと隠してらっしゃるようです。

どうして?

心配かけるから。

家族なら心配するの当たり前ですよね。ただ、心配してくれる人がいるってことが、どんなに幸せなことかわからないのでしょうね。

お父さんはお仕事がんばってるから、○ちゃんもがんばろうねえ

そんな妻と隠し続ける夫とどっちが誠実だろうか考えてしまいます。

え、妻が怖くて言えない?え、家族が怖い?

はあ。そんな風に思われる家族も気の毒ですねえ。妻や家族が怖いのか、はたまた良き夫、良き父でいたいそんな見栄なのか。妻はいずれ年金や社会保険の通知などで夫の無職を知ることになります。どんな気持ちでしょう。

情けない、寂しい、どうして?信じてもらってない、信じられない!

そこで大喧嘩。

なんで言わないのよ。

隠してたつもりないけど、心配させたくなかったから、、、。

あのぉ、、、、そういう感情的な話しではなく現実問題として考えられませんか?

いつ再就職先が見つかるかわからないわけですし、メンタルな面でも弱っていることは事実です。そこで「誰かに心配をかける」などという極めて感情的な言葉を用いて問題をすりかえることなく、一刻も早く妻に相談することで妻も対策を立てやすいと思いますし、ご本人も休むなり頭を切り替えるなり、なんらかの方法をとれると思うのです。

そうだったの、大変だったわね。どうする?しばらく休んだ方がいいかな?私もがんばるからあせらないことよね。えーとさしあたって預金がこのぐらいあるでしょ、、、

本当はこんな感じで妻だって言ってあげたかったりするのですよね、、、それが隠していて後からわかったときの皆さん、女性の怒り悲しみといったら 涙 涙 涙

日本人の口癖

迷惑をかけたくない、心配かけたくない。

世の中ひとりで生きてるわけじゃないんですよぉ。

迷惑かけたらゴメンナサイ。心配してくれたらアリガトウ。

そんな言葉が口からでてくるほうがよほど誠実だと思います。

妻の涙、夫のぼやき。

ご夫婦にまたハートとハートが触れ合う日が来ますように。

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

2007年10月 3日 (水)

恋に効く話し 6

前回、恋愛の平均継続期間3年とお話いたしましたが、その後めでたく結婚なさるか、それとも別れに至るかは神のみぞ知るところ。大切なのは相手がいようといまいと自分の足でしっかりと立てるあなたであることです。あなたは、自分自身を愛することのできる人間である、その上で同じように相手を尊重し受け容れることができる、、、私は私が大好きで、そして同じように相手のことも大好き。

もし彼が私のことを嫌いになっても、私は私が大好きでそれはかわらない、まして彼を恨んだり憎んだり、何年もひきずったりなんてない、、、、、

まあ、そんなにはっきりした意思がなくとも、そうやってすっきりと新しい人生の一歩を踏み出すことができるといいですね。ちなみに個人主義のフランスには片思いという言葉はありません、たぶんイタリアも。さっさと新しい出逢いを求める人たちです、なぜなら自分は愛されるべき人間であること。あくまで自分という存在をしっかりもつ、、そこに強い意志を感じます。

ところで今日は恋愛のタブーについて、、、

以前にもストーカーについて書いてまいりましたが、ストーカーの人、ストーキングする人は相手が好きだから、いつまでもつきまとったり足跡を残すのではありません。「自分の存在を認めて欲しい、受け容れて欲しい」という自分本位な動機で自分の存在を主張し続けます。「なぜあなたは私を受け容れてくれないんだ、なぜ私を認めてくれないんだ、自分(私)の存在を受け容れてくれないのなら、受け容れてくれるまでつきまとってやる」そんな心理によって執拗につきまとい続けるのです。

ここで「まさか自分は、、、」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、ホンキで別れる気がないのに喧嘩すると「別れてやる」と啖呵を切ってみたり、相手に別れを切り出されたら泣き叫び「死ぬ」「もうダメ」なんてことを口にする、気が狂ったように電話をかけ続ける、メールを送り続ける、徹底的に相手の非をあげつらい責任まで追求する(恋愛に責任って生じるものかわかりかねますが。)相手の気をひくために他の異性と遊び歩いたことを吹聴したり、無理なお酒を飲んでみたり、、、しまいに疑心暗鬼にとらわれて相手の会社までつけてみたり、家の周囲をうろついてみたり、そんな自分だったり、恋人だったりしませんか、、、、、、

えっ?なんかストーカーみたいってゆうかプチストーカー?!

えぇーーーっ怖ーーーい!!

怖いですよね、、、もし相手を本当に愛していたのなら、相手を困らせたり相手の迷惑になるような行為はしないはずです。まして匿名で電話をかけ続けてみたりメールを送ったり、第三者に2人の間にあったことをしゃべったり、、、、、相手がイヤな気分になるようなことはしないはずです。

では、なぜそんなことをするのか?

ようは自分の存在をしらしめたいだけなのです。一見相手そのものに恋焦がれる切ない思いのようでいて、本当の訴えは「自分を認めなかったことに対する相手への恨みつらみ」と言えましょう。

相手に対して恨みがある限り、相手を許さないという思いがある限り、決して幸せにはなれません。誰が不幸って自分が不幸だということ気づいて、そんなイタイ自分をしっかり受けとめてあげませんか?

連載を読んでの感想などはcocorofuwafuwa*yahoo.co.jp

*お手数ですが*を@にかえて送信してください。

こころのことはハーティ新宿へ

|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »