« スタイリングのモデル体験! | トップページ | おいしいパンの紹介 ナショナルデパート »

2007年5月23日 (水)

悪運強し!?

今日はお気に入りのキャシャレルのカットソーで爽やかマリンな気分でした。

先日気道過敏性の喘息発作をおこしたのですが、あの恐怖といったら、、、ただの喘息とはまるで違うものでした。詳しくはリンクでみていただきたいのですが、喉が腫れ上がり塞がったような状態になってしまうのです。まるで石の塊のようで、金属の板でも飲み込んだようでした。

さて、、、、

先生「あのね、、、あなた普段から蕁麻疹のお薬飲んでるでしょ。だから大丈夫だったの。もしそれ飲んでなかったらね、、、、タイヘンなことになってたわ。本当によかったわ。」

ハイ。

運が良くて「気道切開」

運が悪くて死亡。

確かに、あの日、あのレース会場に着いた時、イヤな予感がしたのです。「ここ空気悪い、ホコリすごいわ」何度もブツブツ言っておりました。走る前にすでに喉が痛くなっていたのも事実です。

そうして、、、、たった1k走ったあと、、、、、喉は腫れ上がり脱水症状をおこしました。

七転八倒はしたものの、日頃から体を鍛えていたこと、アレルギー症状を抑える薬をのんでいたこと、そういうのがすべて幸いしたのではないかと思います。なにせ、せーの!で息をとめたら、ヘタすると一分とめていられる女です。ヘンなところでタフなんですよ。あらためて自分の肺活量の強さじゃなくて、運の強さに感心いたしました。

とゆうわけで、この日曜日には、とっととプールへでかけますと2k泳ぎ、昨日は10kジョギングしてまいりました。あいかわらず神経症もあり、人より色々ハンディのある暮らしを続けておりますが、こうして青々としたまばゆい緑をまた眺めることができること喜ばしく思います。

こころのことはハーティ新宿

|

« スタイリングのモデル体験! | トップページ | おいしいパンの紹介 ナショナルデパート »

心と体」カテゴリの記事