« 僕は殺す;本の紹介 | トップページ | 悪運強し!? »

2007年5月20日 (日)

スタイリングのモデル体験!

先日気道過敏という症状で救急に運ばれ七転八倒いたしました。

ただの喘息と違い気道狭窄をおこしてしまったのです。

咳がとまらないだけでなく、喉が石のように固くこわばり苦しくてくるしくて、、、脱水症状をおこすし悲惨でした。

なんとか落ち着いたある日、街をだらしない格好でウロウロしておりました。

顔の湿疹が悪化したため化粧ができずスッピンにサングラス、メルモちゃんのTシャツにアディダスのパーカーです。

すると突然かわいい男の子が横に立ってました。

キャア!

なんでも原宿の美容師さんで、スタイリングのモデルを探しているとのこと。

「お願いします、話を聞いてください、、、、、」

名刺片手に平身低頭食い下がられました。私の身内にも美容師がいるのでポラロイド片手に街をモデル探しする話などきかされております。

「いいですよ。でもクセ毛なんです」

「クセ毛の人の髪をブローするんです!」

そうして原宿のサロンGARDENさんを訪ねたのでした。

とってもモダンなデザインのビルの5階には、今までみたことないほどの大きなスペースがありました。その広さ200平方メートル、高さが6m!インテリアは北欧モダン、ウッディでありながら重くならないのは窓からの見晴らしのせいでしょうか。

そこにスタッフの方だけでも50人以上いらっしゃるのですから、すごい活気!圧倒されっぱなしの私です。

そうして閉店後、いよいよスタッフの皆さんのトレイニングが始まります。

もっとちんまりと施術してくださるのかと想像していたのですが、それは見事に裏切られました。

メイク、ウィッグ、スタイリングなどなど、、、、5人ぐらいずつ別れるとタイムトライアル開始です。私に対しての施術も他のスタッフの方が見守る中でスタートです。

真剣な表情で取り組む美容師さん。ストップウォッチがピピピっとなったとき少し残念そうな顔をしたのが気がかりでした。その後、審査があり詳細はわからなかったですが「細くて軽くて、やわらかくて、、、」どうやら思うような仕上がりができず苦戦された模様でした。その後、サービスでカラーもしていただきなんだかすごく贅沢な気分でした。

帰りは「今日は来てくださってありがとうございます」と、なんども頭を下げられ、こちらの方が恐縮してしまいましたが、夢にむかって一生懸命取り組む方のお役にたてたこと光栄に思いました。

余談ですが「いくつなんですか」と問われ「いくつに見えるかしら」と尋ねますと「俺と同じくらいですか」

って??????

「自分、24ですけど」

ガーン。もうすぐ40でーす!とは言えず「あのぉ30超えてるんですよ」とやんわり。

ま、いいでしょう。

こころのことはハーティ新宿

|

« 僕は殺す;本の紹介 | トップページ | 悪運強し!? »

おしゃれのこと」カテゴリの記事