« たくさん泣こう | トップページ | いつもそこに在る »

2007年2月 3日 (土)

お家ランチはイタリアン

先日、とーってもかわいいお客様がいらっしゃいました。

繊細さと気高さと、、、、でも、ちょっとお利口さんなのかな?無理しちゃうのかな?って感じの本当にステキなお嬢さん。

そんなステキなお嬢さんがいらっしゃるのですから、腕によりをかけてお料理がんばりました?!

なあんて前日も夜遅くの帰宅でしたし、そうそう手の凝ったものは作れません。前の日に用意できたのは彼女のたってのリクエストのティラミスぐらいで、あとは簡単にできるものをご用意いたしました。

ここで、ちょっとだけイタリアのお食事についてお話させてくださいね。
イタリアではお家でも必ずお料理は一品一品コース仕立てで出されます!
antipasto;前菜→primo piatto;パスタ、リゾット、スープなど→secondo piatto;メインディッシュ肉魚→contorno;付け合せ野菜→dolce;デザートおよびcaffe'で締めくくります。
Aperitivo;食前酒は飲んでも飲まなくてもいいですし、ワインも頼まなくてもいいですが、水は必ず頼みます。
またレストランでは、パンはcopertoといってテーブルチャージとみなされて無条件に料金がのっています。
オーダーなさる場合、antipastoからcaffe'まですべて頼む必要はありません。antipastoとsecondoだけでもかまわないですしprimoとcontornoだけでもかまわないです。

とゆうわけで今回のランチはprimoにラディッキオのリゾット83afd8e1cf9e466ff8670b469196af65

secondoにひよこまめのコロッケ=ファラフェル

033f60c2cf1a02575051fd094972286f_2

そしてcontornoにアンディーヴ、ラディッシュ、ブロッコリィなどの野菜→

dolceはリクエストいただいたティラミス74add32c2f707c6cd0a738727b40d727

締めはモカで入れたcaffe'お水は発泡タイプfrizzante

かわいいお客様もとっても喜んでくださって、私もほっといたしました。

ステキな方と一緒にいただくおいしいお料理、、、、幸せでした!

こころのことはハーティ新宿

|

« たくさん泣こう | トップページ | いつもそこに在る »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事