« モダンアートはお好きですか? | トップページ | 病理とは »

2007年1月18日 (木)

大根一本丸ごと使い切る!

前回モダンアートのことから突然大根のお話。

毎日慌しくて料理する時間なんかないですし、買い物に行く時間もないありません、そもそも近所にスーパーなんかないのです 涙

しかし菜食なものですから、なるべく自分で料理をしたいなあと思っております。

それに私は濃い味付けが苦手なものですから、市販のお惣菜の味の濃さや、白いお砂糖の劇的な甘さにまいってしまう時もあります。チャヤマクロビ新宿店などもちろんおいしくて安全なお料理をだしてくれるお店もございますが、日々のお惣菜は自分で作るのが一番のぞましいことですよね。

毎日!?それは正直無理ですが、、その反動でしょうか、、、たまに買い物にでかけて、おいしそうな土つきの野菜たちを見かけると、よいしょよいしょと丸ごと買って帰るのです。

さあて大根一本、カボチャ一個、腐らすことなくすべて食べるにはどうしたものか。おまけにキャベツ、白菜みんなゴロンゴロンと大きいこと大きいこと。

そこで、とにかくカサを減らすしかない!とばかりに延々と煮るのです。

長くやるうちに多少の知恵もついてまいりました。カボチャは蒸すか茹でておいて冷凍しておけば、食べたいときにすぐ食べられます。長ネギもみじん切りにして小分けして冷凍しておく、里芋も下ゆでして冷凍、玉ねぎは茶色くなるまで炒めて冷凍。ブロッコリーもゆでて冷凍。きんぴらごぼうもたくさん作って冷凍、ひじきも煮て冷凍、切干大根も煮てから冷凍。

でも大根は???

味噌汁;私は食べないので、彼がひとりでせっせといただいてます。

大根おろしやサラダは体が冷えます。

フロフキ大根、田楽、煮物、たまには大根餅。レシピはこちら

カレー粉で炒めてもおいしいですね。

そうやって丸ごと一本葉っぱまで頂きます。

「VEGAN?野菜しか食べないのですか?」

必ず皆様にたずねられますが、10年間野菜と穀物だけで生きてまいりました。

昔はなんでも食べておりましたのに「アウシュビッツ」という、なんとも痛いあだ名を頂戴するほどガリッガリでした。写真をみるとこれまたイタイです。

今はスポーツも続けており、そのころよりひとまわり大きくなったような気がいたします。また日にやけてソバカスだらけですが、馬に乗ること、泳ぐこと、走ること、みんな大好きなので気にしておりません。

なんだか野菜と一緒で太陽を浴びていると元気になるような気がする私です。

こころのことはハーティ新宿へ

|

« モダンアートはお好きですか? | トップページ | 病理とは »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事